2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
農学部

no image

写真

大竹紫吹生くん

東進ハイスクール西葛西校

出身校: 國學院大學久我山高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: バドミントン

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

いい結果が出るまでの時間が一番辛いけど、それこそ頑張り時

 受験を無事に終えて、今ふりかえると受験生の一年はとても自分を成長させてくれた一年だったなと思います。僕は最後まで模試の成績がよくありませんでした。最初から最後まで英語に苦手意識をもち続けて受験に臨みました。英語は文理関係なくほぼ必須の教科で、基本どの試験でも配点が高い科目です。今英語の成績がいい、もしくは得意意識のある方はこれからもどんどんその力を伸ばしていってください。もし僕と同じ英語に苦手意識のある方であれば伝えたいことは何でもいいので何かひとつ自信をもてる部分を見つけてください。

僕の場合は単語を何回も何回も繰り返したから大丈夫だ、と思っていました。きっかけは担任助手の方が問題を出してくれてからでした。楽しく英語を勉強できて、最後まで自信をもてる部分にしてくれたので感謝してます。こういうちょっとしたことでも受験にはとても大事なことだと思います。

ここで一つ僕が失敗して学んだことをを話します。それは不安からいろんな参考書に手を出してしまったことです。苦手意識のある教科ほど勉強のとき不安になりがちです。僕は英語の中でも文法の部分に不安がありました。勉強しても成績がよくないとき、僕はこの参考書は自分にあってないから別の参考書に変えよう、こんなことを繰り返していました。そうすると普段の文法の勉強、復習をするときに頼れるものがなくなってしまいます。だから皆さんはある程度決めたもので勉強し続けることに努めてください。時間をかけた参考書は思ってる以上に試験のときに安心感を与えてくれます。

いい結果が出るまでの時間が一番辛いけど、それこそ頑張り時だと思います。頑張ってください。受験生は勉強の不安だけでなく、いろいろな不安が出てくると思います。そういう時は必ず周りの人と会話するようにしてください。家族、友達、先生、担任助手、その他いろいろいますが不安なときこそ会話してください。人と話すという行為は一番気を楽にさせてくれると思います。だから今の環境を大切にしてください。これからも辛いときこそ誰かと支えあって笑顔で頑張ってください。応援してます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験に対する様々な考え方をもてたから。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

体験談を聞けたから。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番同様の試験を受けれるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で自分の好きな時間に勉強できるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

最後まで支えあえる仲間に出会えたから。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

周りの人と会話すること。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

好きな音楽を聴くこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

いきたい大学だったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

貴重な体験だった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分が体験したことを多くの人に伝えたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
わかりやすく効率よく勉強できたから。

担任指導
なんでも聞くことができたから。

高速学習
高速で日々の学習の手助けをしてくれるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試直前まとめ講座 古文のまとめ 】
最後まで一番頭に残った先生だったから。

【 入試直前まとめ講座 漢文のまとめ 】
すごい短時間で漢文を理解できたから。

【 入試直前まとめ講座 英語超頻出事項のまとめ 】
英語で最後まで頼れる教材だったから。

 明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 232

友達にシェアする