写真
椙村真琴さん
東進ハイスクールたまプラーザ校
出身校:頌栄女子学院高等学校
東進入学時期: 高1・10月
所属クラブ: 水泳部
引退時期: 高2・2月
この合格者の関連キーワード
この体験記は
参考になった! ★★★★★ 30
計画と対策をしっかりと
 合格して思ったのは、英語が非常に大切だということです。私立の一般入試では英語の配点が高くなるところがほとんどで、低くなるところはあまりありません。受験勉強を開始するまでは英語だけは唯一得意な科目だと思っていたけれど、早慶上智の英語のレベルは本当に高いので、単語はいくら知っていてもいいし、基礎的な文法はしっかり覚える必要があります。高3になる直前の春休みから6月くらいまでは英語漬けになり、長文に慣れたり単語量を増やして英語を完全な武器にできたのは大きかったと思います。

 東進の講座でおすすめなのは、「𠮷野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文」です。それまで古文のことは何もわからなくて、センター試験本番レベル模試でも10点代などという成績をとっていましたが、この講座はまさにゼロから教えてくれるので、古文が苦手な初心者にはぜひオススメしたいです。センター試験本番レベル模試で安定して高得点が取れるようになったし、古文への苦手意識もなくなったのでいいことだらけでした。基礎の基礎からわかりやすく何度も教えてくれるので、古文がどんどん読めるようになり、授業を受けるのが毎回楽しみでした。先生の話もとっても面白いこの講座には、本当にお世話になりました。

 東進の担任の先生には、よく「頭を使って勉強しなさい」と言われていました。目の前の問題を解くときに頭を使うのは当たり前ですが、それだけではなく勉強の計画や方法など、どうやって勉強するかを考えること自体の必要性を教えてくれました。 また、自分が間違えた問題に対して、その原因究明と再び間違えないための対策をしっかり考えるようにと、何度も言われていました。それまでは解説を読んで直すことしかしていなかったけれど、しっかりと分析することで、自然と得点も伸びていきました。

合格データ
Q 東進を知ったきっかけ
友人の紹介
      
Q 東進を選んだ理由
講師の授業を受けて良かったから。
      
Q 東進のおすすめは?
担任指導


Q おすすめ講座
【𠮷野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文】


【現代文トレーニング】
現代文の基礎的な知識や読み方を教えてくれる。現代文は後に回しがちなので、早めに触れておくべきだと思います。

      
今年も多くの生徒を現役合格に導いた
本当に学力を伸ばす東進の学習システム、その秘密は資料請求で!
  
 慶應義塾大学の合格体験記

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒

合格体験記トップへ
【国公立大】
    
【私立大】