2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
文学部

no image

写真

田中麗愛さん

東進衛星予備校津新町駅前校

出身校: 津高等学校

東進入学時期: 高1・11月

所属クラブ: 国際交流部

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

現役大学生の話から大学生活のイメージを沸かせ、自分自身を鼓舞できた

 早稲田大学文学部に合格した田中麗愛です。私は父からの紹介で高校一年の11月に東進衛星予備校津新町駅前校に入学しました。

東進に通っていてよかったと思うことの一つは担任助手の方と東進生との距離が近いことです。現役の大学生の話から大学生活のイメージを沸かせながら勉強することができ、身近な立場の担任の方からのアドバイスや励ましで自分自身を鼓舞することができたと思います。

二つ目は東進模試です。二ヶ月に一回のセンター試験本番レベル模試をはじめ、記述模試の種類も豊富で、見直しをして自分のものにしたときに得られるものはとても大きいと思います。

三つ目は過去問演習講座です。私は過去問演習講座 センター対策をセンターの時間配分に役立てました。記述添削も紙が赤い文字で埋まるほど細かい添削指導が付いてくるので国公立を志望している人に特にお勧めできると思います。

また、とっておいてよかったと思う講座は林修先生の現代文記述対策講座です。絶対的な解き方が無いように感じられる現代文でも解くコツを教えてもらえるのでセンター国語にも応用することができました。

私は高校時代、国際交流部という厳しくない部活に所属していたので勉強に適した環境にいたと言えますが、現役高校生にアドバイスができるとすれば、一、二年生の時に諦めずに授業、宿題に取り組んでわからないところをきちんと先生に聞くことが、三年生になった時にとても役立つと思います。

三年生になったら勉強するだろうと考えている人のほとんどは危機感が足りていないのでもう一度考え直してみてください。もう三年生の人はやるしかないと思います。三年生の間の一年でも絶対に伸びます。諦めないことが大切です。

自分の受験生時代の後悔は大学受験に関して無知だったことです。まだ余裕があるうちに合格者の話が聞ける機会があれば聞いておいて危機感をもつことも重要です。現役生の皆さんには是非第一志望に合格してほしいです。東進で頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

二年生になって中だるみしていても面談で前向きな気持ちになれました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

東進模試返却で自分自身のエピソードを交えながら面談してくださり、参考になりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

二ヶ月に一回あるので緊張感を持ちつつ試験慣れできます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

親からの紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

授業型ではないので自分のペースで学習が進められると思いました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

東進で友達ができ、受験期も一緒に頑張れました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活が忙しくなっかたので両立に関しては困難ではなかったけれど、部活を通して下級生のことに気を配ったりコミュニケーションをとることが以前より得意になったと思います。自信をもって英語でコミュニケーションをとる練習もできました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業で、いつもパソコンの画面越しにみていた講師の皆さんに実際に授業していただいたのは、講師の皆さんの熱い思いも伝わってモチベーションにつながったと思います。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

二年生の時期全体を通してスランプのような状態でしたが、クラスに勉強やあらゆることに関して尊敬できる友達が二人いて、その友達と励ましあうことで乗り越えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学生になった自分を想像することです。私は東京で生活する自分を想像していました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

担任の方からのアドバイスです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の中の弱い部分がよくわかりました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は大学で日本史を学びたいと考えていて、歴史上の人々の成功や失敗の例から実生活に活かせるヒントを得て社会に応用して取り入れていきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
身近な存在の担任助手の方からのアドバイスは何よりも参考になります。

東進模試
試験場での緊張感に慣れることができます。

過去問演習講座
細かい添削指導で自分の弱点を知ることができます。

Q
おすすめ講座
A.

【 現代文記述・論述トレーニング 】
現代文の解くコツがわかります。

【 東大現代文 】
現代文の解くコツがわかります。

【 過去問演習講座 東京大学(文科) 】
細かい添削指導でどこをどう間違ってどう直したらいいのがわかります。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 55

林修先生

現代文記述・論述トレーニング

最高レベルの記述・論述答案を仕上げるハイレベルトレーニング

難関国公立大を目標とした、ハイレベルな講義を展開します。国公立大の標準的な記述問題から、超難関レベルの問題まで段階を踏んでレベルアップし、独学では学習しづらい現代文の記述問題を、難関突破の切り札にできるまでに諸君を鍛え上げます。東大・京大志望者はこの講座を受講した上で、「東大対策国語」「京大対策国語」に進むと効果的です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関国公立大二次試験レベルの記述対策が必要な生徒