2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1260人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

法政大学
生命科学部

no image

写真

棚瀬元貴くん

東進ハイスクール成田駅前校

出身校: 成田高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: 弓道部 無職

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

志望校は、自分のやりたい研究があるのかどうかを調べて決めた

 僕が東進に入ったのは、二年生の春頃でした。一年生の頃遊びすぎて、模試の成績が下がってきたことに焦りを覚えて、東進の体験授業を受けて東進の授業が良いと思い入学しました。

法政大学生命科学部生命機能学科を志望したのは自分がやりたい研究があったからです。僕が志望校を決めるときは、自分がしたい研究をインターネットや大学のパンフレットなどを見て、自分のやりたい研究があるのかどうかを調べました。そのほうが第一志望でなくても一応やりたいことはできるという点で、浪人せず次のステップである大学院で自分のやりたいことを求めていくことが出来るからです。そのようにすると、志望校の偏差値の間隔が大きくなってしまいますがが、それは仕方ないです。

ここで僕の勉強について書くと、まず英語は高速マスター基礎力養成講座を徹底的にやるべきです。センター試験ですら単語を知らないと解けないので、高速マスター基礎力養成講座の単語を見てすぐ思いつくぐらいやりましょう。あと文法もやりましょう。長文は毎日読み続ければ、なんだかんだで点数は上がっていきますが、文法はやらないと上がりません。センター後の新テストは文法はないかもしれませんが、まだ私立では出るかもしれないので余裕のあるうちにやっておきましょう。

数学はセンター対策に関しては、過去問演習講座センター対策、大問分野別演習を活用していきましょう。あれをやっておけば、最初は全くできなかったとしても、12月くらいには夏休みから毎日コツコツやっていれば、数学はできるようになっているはずです。

私大はまず過去問をざっとみて、傾向や問題の出し方などを研究してから、似た問題や考え方のものをやっていくと良いと思います。

生物に関しては、まず教科書の基本用語をすべて覚えましょう。案外受験直前に基本用語を覚えていないことがあるので、覚えても忘れないように定期的に復習すると良いと思います。考察系の問題は、ある程度のレベルではパターンで決まった問題しか出ないので、学校の問題集や過去問演習講座 センター対策で対策するといいと思います。

今後自分はやりたかった研究をして、その研究をつきつめていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

今まで見てきた生徒たちのことを話してくれて、予定を立てやすかった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

今後の予定を立てる時、自身の体験を話してくれて自分の計画が立てやすかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習して学力がつく。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

コンテンツが良い。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

楽しかった。それしかない。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

みんなと協力して一つのことに向かって頑張る、という事が楽しいことと実感できた。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

高い志の人たちがいることがわかった。いつもの環境とは違った体験が出来る。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業に参加するとモチベーションがあがっていい。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

9月10月に夏休み頑張ったはずなのに、全く成績がのびなくて泣きそうになった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

やはり自分がやりたい研究のことを考えて、合格した後にどんなことが出来るのかを想像していた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

一年生の時にオープンキャンパスに行って、自分がやりたかった研究と行った先の研究が、たまたま同じ研究をしていたのでそこに決めた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

将来やりたいことのための通過点。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

光合成に関する研究をして、環境・食糧問題など解決していきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
本番よりレベルが高い。

高速基礎力養成講座
電車などのスキマ時間でできる。

過去問演習講座
添削がある。時間を縛ってできる

Q
おすすめ講座
A.

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
雑談がおもしろくて楽しく受講できる。

【 受験数学特別講義-ベクトル編- 】
ベクトルが苦手だったがこの講座を通じて苦手ではなくなった。

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
区分求積法の理論などがわかって感動。神授業。

 法政大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学Ⅲ(応用)

数学Ⅲも深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅲの典型問題の演習を通じて、考える力の養成をします。数学Ⅲ自体は計算力に左右される分野です。しかしながら、物事の根本原理をおろそかにすることは許されません。この講座では、物事の根本原理を追求し、数学Ⅲの深い理解をはかります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で中堅国公立、私立大学を目指す生徒