2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1244人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
工学部

no image

写真

伊東椰皓くん

東進衛星予備校刈谷ことぶき校

出身校: 刈谷高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: スーパーサイエンス部 物理班長 副部長

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

勉強だけに集中できる環境が確保されているのが良かった

 無事受験戦争というレースを完走した感想ですが、この一年よくここまでやってこれたなと、自分のことながら感心しています。

初めて東進に行ったのは高2の12月です。当時の僕と言えば、恥ずかしながら学年でも下から数えた方が圧倒的に早く、ろくに勉強もしていなかったというダメっぷりでした。

後輩に向け、僕がどうやって受験生活・勉強をやってきたか、東進の使い方を軸に書きます。

できるだけ学校を優先して利用し、東進では演習(問題集)でひたすら手を動かしました。学校だけでは間に合わない、学校や自分だけじゃどうにもならない時に、東進の映像による授業を使いました。基本誰にもわかりやすいように作ってあって、内容も難易度も充実していたので、今井宏先生の授業には本当にお世話になりました。これについても予習復習はしっかりしました。この講座と学校の名英語教師陣の授業のどちらも予習復習を怠らなかったのはかなり効きました。

東進模試は、受けて悪いことはないと思います。中間期末と被るときは考査対策の進捗と要相談でしたが、東進模試で難しめのテストをどうやって解いていくかの練習によく、しっかり復習すればかなり身になると思います。また、今何が必要かというのを把握できるので、やるべきことがはっきりしやすいのもよかった点です。

しかし東進で最もありがたかったのは、勉強する環境が確保されていたことです。勉強をする場所にいるのと自室にいるのでは、感覚が全然違います。邪魔が入らない、まとまった時間、勉強だけに集中できる環境が保証されている。これ以上のことがあるだろうか、いやありません。

学校の自習室から東進に直行して、10時までやればその日は十分に勉強ができ、あとは家に帰って寝よう、としっかり切り替えができるので、家でやるよりも断然集中できました。校舎はフル活用することをお勧めします。

長々と書きましたが、結局先輩や先生が言っていた「予習復習をやれ」「学校の先生をうまく使え」「時間や場所をしっかり確保しろ」「映像による授業を見る、本を読むより手を動かせ」「数字の声を聞け」あと、「志望校は下げるな」という、よく言われてることが結局大事なので、そういったセオリーをどうやって自分の行動に反映させるか、それを考えていく中で、東進や学校をうまく使っていくとよいと思います。

夢は具体的ではありませんが、航空機か、それとも宇宙探査機や惑星探査機の方面に進めたらと考えています。学科内での競争があるみたいなので、慢心せず勉強はおろそかにならないように頑張りたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

他の模試と同様にしっかり復習すればよし。東進のは全体的にデータが見やすいので好き。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

学校から近く,学校帰りに通うのに都合が良い。自由度が高いので自分のやりたい勉強をやれる。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

論文を根気よく読み解く力。東京大学スーパーカミオカンデや東北大学カムランドなど、最先端レベルの研究に触れることができたし、UCL、ケンブリッジ大などいろんな大学の先生の話を聞くことができたこと。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習は雰囲気を知るのに役に立った。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

そういうときもあるから気にしなくてもいいと割り切っていた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

意識高く勉強に集中してる集団に混ざる。場所の力を借りる

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

航空宇宙系への興味

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

センター試験は地獄。二次は難しいけど楽しい。友達と解法とかディスカッションするのは、予習するときの楽しみだった

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

好奇心のままにやった何かが、なぜか役に立つこともあるのが科学なので、好奇心のままにやればいいと思います。具体的には惑星探査や宇宙探査機系に進んで、科学の進歩に一役立てればいいなと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座


東進模試
文句なし。難易度で言えば、最初のころにとってはめちゃめちゃ高いけど、一番自分の力がわかる気がする。

高速マスター基礎力養成講座
基礎固めに役に立った。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
わかりやすい。最初の内は簡単だが、後半になると問題が易しくなくなるが、だからこそ解説がしっかり入ってくる。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
非常にわかりやすいし、まとめ方や教え方がよく類題が並ぶので、頭の中に残りやすいし整理もしやすい。反復もしやすい。

 名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒