2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京学芸大学
教育学部

no image

写真

屋代珠羅さん

東進ハイスクール船橋校

出身校: 市川高等学校

東進入学時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

化学で苦手分野を短期間で克服できた

 私が東京学芸大学に合格できた理由は2つあります。1つめは、高2までにセンターレベルの英語がある程度完成していたことです。私は私大を受けず、また学芸大学の二次試験で英語が必要無かったため、高3で英語の勉強に充てる時間が少なくて済みました。

2つめは、理科の根本の感覚を高2までに身につけられたことです。理科は問題をいくら練習しても、根本的な原理が分かっていないと成績が上がりにくい科目だと思います。理科の感覚は学校の授業や東進の授業で身につけました。特に東進の授業では、高校の範囲を越えた内容も聞くことができるので、少し難しくても頑張って理解するとあとが本当に楽になります。

私は高3の時勉強をかなりサボってしまい、化学で入試の直前まで全然触れていなかった苦手分野があったのですが、入試前ラスト10日間で東進の講座でその分野を詰め込むことができました。ですが、化学の感覚がもし身についていなかったら、そんな短期間で苦手分野を克服することはできなかったと思います。

入試までまだ一年二年ある、その期間勉強をし続けなければいけない、と考えると苦しくなることがあるかもしれません。私はそうで、高3のみんなが一番勉強していた時期に思いっきりサボりました。でも、(これは私の反省なのですが)模試や学期の節目のなどをなど活用して、目標を細かく立てるということを是非してください。何事も短いスパンで考えると気持ちも楽になり、効率も上がります。頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

私が勉強をさぼっていた時も優しく背中を押してくださったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

家の最寄り駅の近くにあったから。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

気持ちを新たに持って切り替えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学に入ってやりたいことをやっている自分を想像すること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

進路に直結するから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

化学の教師になりみんなに科学に興味を持ってもらいたいでです。

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト


学力POS


担任指導


Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 理論化学 】
化学を面白いと感じることができると思うから。

 東京学芸大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10

友達にシェアする