2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1260人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
薬学部

no image

写真

大久保拓海くん

東進ハイスクール藤沢校

出身校: 逗子開成高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: ヨット部 主務

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

東進でコツコツ努力することの大切さを一番学んだ

 僕は高1から東進に通わせてもらっていました。東進ではコツコツ努力することの大切さを一番学んだと思います。毎日自習室にこもり10時間勉強するということは最後の方ではルーティーンのようになり当たり前のように思うほど自分の中では努力したと思います。

僕は中学入試もしたのですが、中学入試と大学入試で自発的にやるかどうかという点でまったく異なっていました。大学入試は自分で志望校を決め、自分で勉強の計画を立てて、自分で出願をするというようにすべて自分でしなければなりませんでした。裏を返せば、さぼろうとすればいくらでもサボることは出来ます。しかし、そこで自分を律することが出来るかどうかで合否は大きく分かれます。

これは当たり前のことですが、当たり前のことほど実行するのは難しいものです。僕は正直で来ていたかどうかわかりませんが、少なくとも自分の中では精一杯やれたからこそこのように合格体験記を書かせてもらっているのだと思います。

次に僕がやって良かったことを2つ述べたいと思います。1つ目に過去問演習は夏休みが明けてからやるということ。第一志望の学校は10年分を少なくとも2周、第二志望以降は6年以上解くことをお勧めします。そして一回一回の復習を大切にすることもとても大事です。僕は東進の過去問演習講座をとっていたので、講座についている解説授業を見て、その解説をノートにとって見直すというようにしていました。

2つ目に学校の定期試験はしっかりやることです。定期試験をしっかりやることで各分野の基礎知識がつくだけでなく、自分の弱点を発見することができます。僕は特に化学が好きなのもあって重点を置いて勉強して結果、過去問を解いていてもあまり壁にはぶつかることがありませんでした。これらの二つをやるだけでも合格には近づくのではないかと思います。

最後に、絶対に努力は裏切りません。地道に努力をし続けてください。僕は第一志望に合格することが出来ましたが、まだゴールではなく通過点に過ぎません。大学では自分の描いている夢に向かってこれからも日々精進したいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

各時期、例えばセンター前や2次試験前に何をすべきかを教えてくださったこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

実際に担任助手の方が行っていたことを聞くことができたり、自分の悩みなどを相談することが出来たこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

多数の人が受け、さらに特徴のある模試はなるべく多く受けておいた方が得であるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

授業を受ける時間を自分で決めることができるので、部活をしている僕にとって最適だったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

受験勉強で辛い時にもグループ・ミーティングにでることで、気分転換にもなるし、ほかの人がどのように勉強しているのかも参考にすることが出来た。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

広い視野や、リーダーシップをとる力を養うことが出来た。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業は映像でしか見たことのない先生が実際に来て下さるので、質問もすることが出来るのでとても良いイベントだと思った。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

スランプはあきらめずに根気よくその教科に取り組むことで乗り越えることが出来た。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

第一志望校について考えることでやる気を出していた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

国立大学は研究などもしっかりすることが出来るから。また、自分の父親の母校でもあるから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛いことの方が多かったが、その分かけがえのないものとなった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕は今現在多くの人々が苦しむ病気を治すことのできる薬を開発し、世界に貢献できる存在となりたいと思う。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
過去問の解説では分かりにくいところも解説授業によってわかりやすく教えてくれる。また、採点機能もとても良い。

高速マスター基礎力養成講座
英語の基礎を短時間で身に着けることができるため、時間のない人にとっては強い味方である。

確認テスト
授業の内容を本当に理解しているかを確認するうえで有効である。

Q
おすすめ講座
A.

【 数学ぐんぐん[応用編]答案練習 】
数学の問題の本質を理解することが出来るので、応用問題でも解くことが出来るようになる。

【 難関大英文読解 ② 長文読解編 】
英語の長文の読み方を分かりやすく教えてくれるので長文が読めるようになる。

 東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

友達にシェアする