写真
佐伯茉美さん
東進ハイスクール川越校
出身校:川越女子高等学校
東進入学時期: 高1・8月
所属クラブ: 吹奏楽部
引退時期: 高3・5月
この合格者の関連キーワード
この体験記は
参考になった! ★★★★★ 1690
友達の存在、担任助手の存在
 私は、高校1年生の夏休みの終わりごろ、東進に入学しました。1年生の夏休みは夢も目標もなく、新入生の気分を引きずったままで、ただ漠然と学校の勉強をしていて、3年生になったら受験勉強をして、大学に入るのだろうと考えていました。しかし、母に入学を勧められ、入学していろいろな話を聞くうちに、受験について、また将来について真剣に考えるようになりました。

 海外に興味があった私は、東京外国語大学を志望校として、受験勉強を始めました。その頃には、部活をして、東進に来て勉強するという生活のサイクルができました。そのおかげで1・2年生のうちに英語の基礎を固めることが出来ました。しかし、2年生の時センター試験同日体験受験の点数は目標に達することが出来ず不安を抱えていました。

 3年生になると周りの友達も受験勉強をはじめ、本格的に受験モードになりました。夏休みには東進が7時から開いていたのでしっかりとした勉強量をとることができました。1月にはセンター試験を前に、プレッシャーに押しつぶされそうになりましたが、担任助手の先生の話を聞いて、勉強に対する意識を変えることが出来ました。2月になって私立大学の結果がでてくると、第2志望、第3志望の大学に合格することが出来ず、このままで第1志望に合格することができるのかととても不安でした。しかし、やるしかないと思い東進に通い続けました。そこでは担任助手の先生の話を聞いて精神面で支えられました。そのようななかで第1志望の大学に合格することが出来て、とてもうれしかったです。

 受験を通して、大切だと感じたのは友達の存在と時間の使い方です。自習室で勉強をしているときにがんばる友達の姿をみると私もがんばろうと思い直すことが出来ました。夏休みには合宿に参加し、覚える量と時間を決めて集中して勉強することで効率よく暗記をすると、覚えられるということを実感しました。

 高校生活を通して、東進にきて勉強するというパターンが出来て良かったです。大学では精一杯勉強をして、積極的に海外での経験を積みたいと思います。

合格データ
Q 担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
将来の夢を考える上でのアプローチを知ることが出来ました。
      
Q 担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
センター模試での点数に対しての意識を変えられました。
      
Q あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
センター試験同日体験受験
      
Q おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
明確に自分のやらなくてはいけないことがわかります。
      
Q 東進を知ったきっかけ
友人の紹介
      
Q 東進を選んだ理由
東進生であった先輩の話を聞いたから。
      
Q グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
友達と競い合って勉強へのモチベーションが保てました。
      
Q 東進のおすすめは?
高速基礎マスター講座
短い時間で単語を覚えているか確認できるから。

東進模試
目標を明確に定めて勉強できるから。

Q おすすめ講座
【今井宏のC組・英語基礎力完成教室】
文法問題ができるようになりました。

【世界史記述問題演習Ⅰ】
世界史に対しての意識が改められました。

      
今年も多くの生徒を現役合格に導いた
本当に学力を伸ばす東進の学習システム、その秘密は資料請求で!
東進では入学した生徒の志望校合格に対し責任を持って指導するために、原則として高3生の入学期限を上記のとおりとしています。入学を検討している高3生はお早めにお手続きください。
  
 東京外国語大学の合格体験記

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

合格体験記トップへ
【国公立大】
    
【私立大】