2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1255人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

名古屋大学
農学部

no image

写真

臼井真くん

東進衛星予備校成田駅東口校

出身校: 佐倉高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: バスケ

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

毎日東進に通うことによって勉強する習慣をつけた

 私は、高校2年生の春休みに東進に入学しました。入ったばかりのときは、部活や学校生活で忙しく週に2、3回通う程度でした。部活では、骨折などの怪我が多かったこともあり、そのせいで東進に通えないこともしばしばありました。受講が遅れ気味になるときもありましたが、家で受講することによってカバーしたりするようにしていました。

そして、ひとつ上の先輩方の受験が終わり、部活も引退した夏休みごろになると、次は自分の番だという気持ちになり、ほとんど毎日登校するようになりました。毎日東進に通うことによって勉強する習慣をつけ、受験本番を意識しながら受講などをすることができました。

これから受験をする人たちには、自分の志望する大学の過去問を添削してもらうことのできる過去問演習講座の国立二次私大対策をやることをお勧めします。自分では判断できない部分点のところや、記述のあいまいさを指摘してくれるので、細部まで注意した答案を作成できるようになるので、ぜひがんばってみてください。また、過去問演習講座には解説授業もあり、本の解答を見ただけでは理解しきれない部分をなくすことができるので、活用してみるとよいと思います。

将来は、生物の特に昆虫にかかわる仕事に携わり新たな発見をしていきたいと思います。これから受験を向かえる皆さんも、勉強するのがつらくなったり、模試の結果が振るわなかったときには、自分が将来何をしたいのかをもう一度考えればまた努力できると思うので、がんばってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

本番のセンター試験の判定結果がE判定で、志望校を変えろといわれるかと思ったけれど、「二次試験が勝負だぞ。まだいける。」といわれてはげまされたことです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分で考えることの重要性を教えてくれたことや、大学の楽しいところを教えてくれたことです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

名大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分のいる位置がわかることや、本番を想定した問題を解くことができるからです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

部活をしながら、自分で時間を決めて受講を進めることが可能だったからです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

生物の多様性やミクロなレベルの生物の特徴を学び、環境問題や、人間にも応用することのできる科学技術などを探求していき、人々や、環境保全に貢献していきたいと思っています。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関国立大対策数学Ⅲ 】
数学に対する理解度がアップし、応用力を磨くことができると思うからです。

 名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 13

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

友達にシェアする