2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1244人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
経営学部

no image

写真

中谷亮太くん

東進ハイスクール土気校

出身校: 千葉市立稲毛高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: 水泳部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

勉強する環境が整っていた

 周りの友達が塾に入り始めて自分の中に焦りが生まれ、家から1番近くにあった東進に入りました。

東進に入ってよかったなと思ったのは勉強する環境が整っていたことです。入りたての頃は一週間に2、3日程度しか通っていませんでしたが、周りの友達が僕よりも通ってるのを見て、焦りとともに負けてられないなという競争心も生まれ始めました。

定期的に行われる東進模試では自分の力を全国の受験生と比べることができました。模試の後に校舎に掲載される順位で少しでもいい順位を取ろうと努力していましたが、全国の受験生と比べることによって上には上がいることを常に意識しながら自惚れずに勉強することができました。

一週間に一回行われるグループ・ミーティングでは雑談感覚で自分の課題を見つけたり、スケジュールを立てたりすることができました。特に三年生になってからの時期は勉強の合間の息抜き的な感覚で担任助手の方がリアルな大学生活の話をしてくださり、自分の中で具体的な大学生像が出来上がっていき、モチベーションに繋がりました。

僕が東進で受験勉強をして得たものは気力と自信です。辛い時に諦めずに粘る力、自分の力を信じて突き進む精神力はこれからの僕の人生において大きな支えになってくれると思います。ただ受験で合格することだけをゴールとせずに、さらにその先で活かせるようなことを与えてくれた東進での経験を活かして、これからの人生を歩んでいきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

雑談感覚で楽しい話やタメになる話をすることができ、一週間に一度の楽しみだった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センターレベルの問題で自分の苦手なところを発見して基礎的な学力をしっかりとつけることができたから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近かったから

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
全国で自分がどのくらいの位置にいるのかがわかるから

担任指導
勉強の息抜きに雑談をしたり大学生活の話をきいて自分の具体的な大学生像が浮かび上がり、モチベーションに繋がったから。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
基礎的な内容を面白く学べるから

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
基礎的な内容を面白く学べるから

 明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 37

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒