2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
理学部

no image

写真

黒岩流星くん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 石神井高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: テニス部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

やる気のなかった僕の心に訴えかけてくれて、考え方が180度かわった

 僕が東進に入学したのは高校2年生の3月末です。友人からの紹介で入学しましたが、当時は勉強することに何の意味があるのかわからない状態でした。そこで出会ったのが、自分にはない夢や志をもった熱い先生達がいました。その方々がやる気のなかった僕の心に訴えかけてくれたおかげで考え方が180度かわりました。

東進で受ける映像による授業というものは、とても効率がよく尚且つ面白いものでした。入学するのが比較的に遅かった僕は部活をやっていたこともあり本当に時間に余裕がありませんでした。その僕の弱点を克服させてくれたのがまさに東進の学習システムの効率の良さでした。普通の授業ではすることができない1.5倍速授業を受けることができます。他にもいつもなら授業を止めてしまうことを恐れてなかなかできない質問も、映像を何回も見たり、担任助手の方々などに個別に質問することができるので、理解できないまま進むことがありません。

そして、僕が一番感動したのは、自宅受講ができるということです。僕は家では楽しいことがたくさんあり、勉強のことなど考えていませんでしたが、東進に入学してからは、自宅受講が僕の楽しみになりました。早く先生の言葉が聞きたい、学力を目指して先生方のような人間になりたい、そう思うと自然と自宅受講が習慣化され、効率のよい勉強をしている自分がいました。

東進の良さを利用して、今通っている生徒達、これから入学する生徒達にも第一志望合格を勝ち取ってほしいと思います。勉強というものは楽しいものですが、大学受験というものが絡んでいるため、多くの人は辛い時期が訪れると思います。僕もそうでした。そんなとき精神面で支えてくれたのが担任助手の方々、教務の先生、校舎長の方でした。モチベーションが下がってしまったとき、あの方々が支えてくれたおかげで、僕は第一志望校合格を勝ち取れたのだと確信してます。自分は勉強が嫌いだとふさぎ込んでしまっている人でも、東進の効率の良さ、先生方の手厚い指導があれば、逆転合格は夢ではないと思います。

もう一つの東進の要素は生徒達が担任助手の先生1人を交えて意識を高めあうことができるグループ・ミーティングというものがあります。そこでは受験に向かってともに走り抜けてくれる仲間に出会うことができます。仲間が頑張る姿を見ることによって、自分の勉強の意識を高めることができます。僕はそんな意識の高い集団に身を置くことにより、最後まで受験勉強を貫くことができました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

僕の進路をまるで自分のことのように徹底的に考えてくれて、信じてついていくことができました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分が勉強に集中できないほど精神的に追い詰められてしまったとき、担任助手の方々がサポートをしてくれたおかげで勉強に励むことができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の苦手分野を徹底的に復習することができます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

普通の授業と違い、効率の良い学習が進められ、加えて志や意識の高い先生方がたくさんいて、精神的指導にも力を入れており、ここでなら第一志望校合格にちかずける、達成できると思ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

意識の高い仲間と出会うことで、じぶんの勉強のモチベーションも高めることができました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

全力で打ち込むことによって楽しむことができました。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

ほとんどの時間を勉強時間に使うことによって、自分で行う勉強が当たり前になりました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

普段は受けることのできない有名講師による公開授業はやる気を奮起させるとともに、知識をつけることができました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏休みは勉強時間が長くなるので、やる気を持続させることが課題でした。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

担任助手の先生方と話すことによりやる気を奮起させることができました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

かっこいいと思いいろいろ調べたところ、ここに絶対入りたいという思いが強くなりました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

考えられないほどのやる気がなければ戦い抜くことができないと思いました。受験勉強をとおして自分のちからをつけることができました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分にしかできないことを見つけてそれに全力をつくしたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
本や書物よりも効率がよく頭にとても入りやすく、隙間時間で学習することができます。

過去問演習講座
印刷するだけで本物のような緊張感で試験を受けることができます。解説授業もついていてわかりやすく完璧に理解することができます。

担任指導
勉強をしていてつらい時期がかならず来ると思います。そんな時僕が頼っていたのは担任助手の先生方です。どんなにつらいことがあっても先生方に話すと気持ちが楽になり勉学に打ち込むことができます。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関大対策理系数学演習 】
難しい問題を先生のわかりやすい解説を聞きながらすすめることによって、難関大学合格に近づくことができます。

【 安河内哲也の大逆転!(激)頻出英語!総チェック 】
英語が苦手な人でも先生の面白い授業を聞くことによって英語を勉強したいという気持ちになることができます

【 入試直前まとめ講座 化学のまとめ 】
頭にはいりきらなったことがあっても、すべてを網羅しているので総復習することができます。進度がとてもはやいので受けた後の達成感が大きいです。

 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8