2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京学芸大学
教育学部

no image

写真

角田葵瑠くん

東進衛星予備校小田急相武台前校

出身校: 海老名高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: 陸上競技部 フィールドブロック長

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

校舎長や担任助手の方のサポートで、部活動との両立ができた

 僕は東進に高二の四月に入りました。初めのうちは部活動との両立ができるかどうか不安でしたが、いざ始めてみると校舎長や担任助手の方のサポートもあり、それができました。一時、受験勉強に熱が全く入らなくなった時もあるのですが、先生方のおかげでモチベーションを取り戻し、もう一度やり直すことが出来ました。

三年生になり部活を引退した頃に、センター試験の演習が本格的にスタートしたとき過去問が全く解けなかったのですが、特に苦手な部分の大問別演習を繰り返すことによって徐々に得点も改善してきて、八月の模試では目標得点を突破することが出来なかったのですが、センター試験本番では目標を突破することが出来ました。

九月に入り第一志望校の過去問演習が始まりました。当然センター試験の過去問よりも難しいものなので初めは全く歯が立たなかったのですが、二周三周と繰り返すうちに少しずつ理解できるようにはなりました。

僕は大学で国語科の教員免許を取得しようと考えています。受験勉強をしていて国語、特に現代文の解き辛さを強く感じたのでそれを解消できるような教員になりたいです。来年度受験する人は今まででも類を見ないほどの辛い戦いになると思います。ただ、そこで諦めるのはいけません。東進で教わることをやりきることができれば、合格を手にすることができます。最後まで粘り強く、頑張ってください!。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験のことだけではなく、これからの人生にも役立つことを教わりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

解説まできちんと見ると、自分が落としていたポイントが分かります。ミニ情報のようなものも載っているので全部活用しきってください。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自宅から最も近かったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

体力の使い方。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

各範囲の一番簡単なところをやってみる。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

教育関係の職につきたかったから。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
僕はどうにもならないレベルから英語の学習を始めたのですが、これを使って模試ですぐに六割くらいをとれるようになりました。

過去問演習講座
豊富な問題量、徹底した解説。

担任指導
たくさん助けてもらいました。

Q
おすすめ講座
A.

【 ベースチャレンジ英語 】
英語に対しての拒絶反応を解消してくれた講座です。中学生の時点で英語が分からなかったという人はこれをとっておけば間違いなく英語が少しわかるようになります。

【 基礎強化古文 】
完成されたテキストに栗原先生の丁寧で緻密かつユニークな解説。一番好きな講座でした。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎) 】
大吉先生が数学が苦手な人の視線から数学を教えてくれます。

 東京学芸大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

友達にシェアする

山中博先生

ベースチャレンジ英語

英語が苦手に感じるときは、中学英語を総復習しよう!

授業を聞き、その場で演習ができるトレーニング形式の講座なので、必ず授業中に定着を図ることができます。中学校レベルの英文法をゼロから非常に丁寧に指導し、その場で必ず定着させます。スモールステップで進むので無理なくトレーニング学習ができ、受講後には高校レベルの英文法を理解する準備が万全となります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:英語が苦手で、どこから勉強すればいいのかよく分からない生徒

栗原隆先生

基礎強化古文

古文は言葉の時間旅行─ 基礎から始め、有名大学合格の力をつける!

古文の基礎から段階を踏み、最終的に有名大学の入試古文で合格点をとることを目指します。古文で、いつでもきちんと得点できるようにするために、①基礎となる知識をきちんと押さえ、②古文の構造を把握し、読み方を理解して、③設問に対してどう解答するかを身につけます。いままで古文の点数がとれなかったキミ、とれたりとれなかったりしていたキミもこの講座で確実に点数がとれるようにできます。なお、授業は単に読解技術だけでなく、古文の背景知識にも触れます。「古文は言葉の時間旅行」…古文の世界を現代の視点から見つめながら、確実に古文に強くなれる授業です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:古文の力はまだまだだが、ここから頑張って、有名大学に合格したい受験生