2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1440人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

同志社大学
商学部

no image

写真

田中裕也くん

東進ハイスクール奈良校

出身校: 平城高等学校

東進入学時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

自分のしたいことを明確にすること

 受験勉強を進める中で最も困難だったことは、勉強と部活の両立でした。私はバスケットボール部に所属していました。平日は夜遅くまで練習があり、休日はほとんど毎週遠征にいくので、なかなか勉強する時間を作ることがでませんでした。そのため、部活が終わる夏休みまでは、英単語や英熟語、古典単語などの基礎的な部分を固めようと思いました。高速マスター講座はそういった状況にとても適しています。部活での移動中はもちろん、学校の登下校の短い時間でも活用することができ、時間を有意義に過ごせました。

第1志望の大学に対応した慎先生の講座では、各大学の問題の特徴や対策の仕方がわかり、過去問を解く際にスムーズに取り組むことができました。そのため過去問を解く時間を長めに取ることができ、英語では他の科目より安定して取ることができました。

受験勉強を始めたころは将来の夢や目標がなく、ただ大学に入るという漠然とした目標に向かって勉強していましたが、不明瞭な目標だったのでなかなか集中することができませんでした。しかし、受験勉強を通して次第に自分のしたいことが明確になっていき、目標に向かって効率よく集中して受験勉強に取り組めるようになっていきました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

No

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

映像授業で部活と両立できそうだったからです。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 関関同立大英語―読解攻略編― 】
分かりやすいからです。

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文(敬語中心) 】
分かりやすいからです。

【 過去問演習 同志社大学(全学部日程文系) 】
使いやすいからです。

 同志社大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0

友達にシェアする

慎一之先生

関関同立大英語―読解攻略編―

「長文を読む」とはどういうことかを伝授!

大学入試では、いくら長文の内容を完璧に読めたとしても、設問に答えることができなければ合格はできません。しかしながら、当然の事ですが、設問を解くためには長文の内容をしっかり理解できていなければなりません。限られた時間内にいかにして、正確に本文の内容を理解し、一つ一つの設問をどう攻略していくかは非常に困難なことです。しかし困難な事だからこそ挑戦する価値があり、この目的を達成したとき、自分の中で決して揺るがない確固たる自信と勇気を感じることになるでしょう。私は、みなさんにこの自信と勇気を是非とも身につけてもらいたいと思います。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:関関同立大に何が何でも合格したい生徒

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文(敬語中心)

センター・難関国立・私大は敬語は大好き。そこで⇒吉野流敬語問題攻略法を伝授!

「敬語が苦手」という声をよく耳にするけれど、それははっきり言って尊敬語か、謙譲語か、丁寧語かの区別ができていないことが原因なんだ。俺も受験生時代は敬語が大の苦手だった。でも、そんな自分が編み出した「吉野流敬語問題攻略法」があれば、まかせてくれ! 二方面の敬語・最高敬語・自敬表現。どんな問題もたちまち解けるようになることを保証する!尊敬語は動作主、つまり主語を高め、謙譲語は目的語を高める敬語なんだよ!この講座に無駄は一切ないと断言する。

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:古文がだんだんわかりかけてきたんだけど敬語になるとなぁ・・・という生徒