2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
法学部

no image

写真

小柳はなさん

東進ハイスクール渋谷駅西口校

出身校: 田園調布雙葉高等学校

東進入学時期: 高2・5月

所属クラブ: 創作ダンス部

引退時期: 高2・11月

この体験記の関連キーワード

目先の結果に一喜一憂せず勉強を継続する

 私はもともと勉強へのモチベーションは高い方ではなく、むしろ勉強を後回しにして自分がやりたいことだけをやり続けてしまうような、典型的な勉強ができないタイプの生徒でした。東進に入学後もしばらくは、部活に熱中するあまり休みがちになってしまい、受講をなかなか予定通りにこなすことができませんでした。しかし、毎週行われるグループ・ミーティングや担任面談を通して、少しずつ自分の勉強の仕方を見直し、勉強時間を増やしていくことが出来るようになりました。

勉強への姿勢を大きく変えることになったきっかけは東進の夏合宿に参加したことです。夏合宿では、大好きな今井先生の生授業を良い席で受けたい一心で、とにかく必死に予習復習を行いました。チーム対抗で点数を競い合うことで、努力が報われた時の達成感や、知識がどんどん増えていくことの嬉しさ、努力は必ず結果に繋がることを実感することが出来ました。

また受験校の決定も、自分を変える大きな機会となりました。家族や友人を驚かせたい、自分を変えたいという思いから、高3の夏休み頃に第1志望校を早稲田の文化構想学部にすることに決めました。それからはとにかく問題演習を重ね、自分の苦手な部分の復習や基礎固めもしっかりするようにしました。受験直前期には第1志望校の過去問全年分(12年分)を英語3周、国語2周、世界史は4周し、出題形式や傾向をよく研究しました。

また、特に本番直前まで伸び悩んでいた世界史は、教科書を熟読し全体の大まかな流れと重要用語を覚え、その後資料集と用語集、一問一答を使って細かい知識をインプットし、それを教科書に書き込んでアウトプットすることで知識の定着を図った結果、1カ月で50点近く点数をあげることができました。

1年間の受験勉強を振り返ってみると、大学受験で成功するために必要なことは、目先の結果に一喜一憂せず勉強を継続することだと思います。模試の結果はあくまで自分の弱点を知るためのツールであり、『ここさえ克服したら次は完璧!』とポジティブに捉えるようにしていたことで、高いモチベーションを保ったまま復習・勉強することが出来ました。また、過去の自分にとらわれたりレッテルを貼ってしまわず、高い志を持って取り組むこともとても大切なことだと思います。

私にとって受験期は大事なことにたくさん気づかされたとても有意義な1年でした。しかしひとつ後悔したことをあげるとすれば、もっと早く勉強をしていれば良かったなということです。受験期は長いようで本当にあっという間に過ぎてしまいます。だからこそ貴重な時間を無駄にすることなくがむしゃらに勉強し、憧れの志望校合格を勝ち取ってください。これから受験を控えている皆さんのことを心から応援しています!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

受験校を決める上でひとつの指針になるから

Q
東進を知ったきっかけ
A.

東進模試

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

受験勉強へのモチベが上がったこと、良い点数が取れた時の達成感や喜びを味わえたこと。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

点数が伸び悩んだ時期がありましたが、とにかく演習を重ね続けることでなんとか乗り越えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

家では一切勉強をせず、好きなだけ休むこと。常にポジティブでいること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高校生までの自分のイメージを壊し、友達を見返したかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

最初は本当に辛かったけど、勉強すればするだけ結果がついてくることや、知識がどんどん増えていくことの楽しさを学べるいいきっかけになりました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

周りの人達を巻き込んでみんなのモチベーションを上げることが出来るような影響力のある人になりたいです。また、他人とコミュニケーションを多く取れるような仕事に就きたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
センターの大問2の並び替えが得意になったから

過去問演習講座
過去問を何年分もこなすことで、安定した点を取れるようになるから

学力POS
自分の過去の成績や向上得点をみると、勉強のモチベが上がるから

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のA組・英語上級パワー養成教室 】
それまでも長文には少し自信がありましたが、この講座を通して基本的な長文の読み方はもちろん、国公立や難関私大の過去問に触れられたことでさらに自信へとつながりました。

【 吉野敬介の早大古文スペシャル 】
古文への苦手意識が拭えないまま受講開始したのでついていけるか不安が大きかったですが、ただ早大の過去問演習をするだけでなく、基本的な文法事項や単語、知識などもしっかり復習できたので、受講修了時には苦手意識もなくなり、楽しく過去問を解くことができるようになりました。

 青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7

友達にシェアする