2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

首都大学東京
システムデザイン学部

no image

写真

馬場翔士くん

東進ハイスクール湘南台東口校

出身校: 藤沢西高等学校

東進入学時期: 高2・8月

この体験記の関連キーワード

グループ・ミーティングで週ごとに目標を立て、それを確実に達成する

 高2の夏に東進に入り本格的に受験勉強を始めたのですが、得意科目だと思っていた数学・英語であまり点数が取れず不安を感じることが多かったです。しかし、「高速マスター基礎力養成講座」で英単語・英熟語を覚えたり受講を進めたりしていくうちに新しい知識が付き、自信とともにセンター試験本番レベル模試での点数も上がりました。

受験学年になってからはセンター試験に向けて現・古・漢の勉強も始めました。過去問をやってもなかなか点数がとれずに悩みましたが、担任助手の方に相談してもう一度単語と文法をやり直したところ徐々に本文の内容が理解できるようになっていき、安定した点数を取れるようになりました。

東進での勉強で特に意識したことは「計画を立てること」です。今まで自分はこれが苦手で学校のテスト勉強などでは時間が無くなり手をつけられない科目がたまにありました。しかし週1回あるグループ・ミーティングで週ごとに目標を立て、それを確実に達成することにより余裕をもって勉強を進めることが出来ました。

おすすめの講座は大吉先生の「受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用)」です。問題に取り組むにあたって重要な見方や考え方を養うことが出来ました。また、「高速マスター基礎力養成講座」もおすすめです。完全修得してからも直前期は繰り返し単語・熟語を復習していました。

受験勉強を振り返ってみて、自分の中で大きな自信になったことは基礎の反復と計画の達成の積み重ねです。どちらも単純ですが、受験を乗り切るにはとても大切なことでした。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分なりの緊張を解く方法を見つけるとよいとアドバイスをくれた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

英語の小テストが良かった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

結構すぐ復習できるのが東進模試のメリットだからすぐ復習するようにした方が良い。

Q
東進を選んだ理由
A.

東進は1番有名だからきちんと対策してくれると思った。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループごとのランキングをかなり意識していた

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

千題テストが良かった。一気にたくさんの問題を解いて自分の現状を知れるから。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

グループ・ミーティングできちんと計画をたてたこと

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

国公立であり、自分の学びたい情報の分野を学ぶことが出来るから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

日々の積み重ね。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分のやりたい仕事であるシステムエンジニアでしっかり働く。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
反復でいつでも学習できるから

高速学習


実力講師陣


Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎) 】
問題の見方を詳しく教えてくれた。

 首都大学東京の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする