2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1260人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
経済学部

no image

写真

中村亜門くん

東進ハイスクール調布校

出身校: 三鷹中等教育学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 東京武蔵野シティーフットボールクラブ

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

受験は多くの人に支えられています

 私が東進ハイスクールに入ったのは、高2の12月でした。私は部活動ではなく、クラブチームでサッカーをしていたため、集団授業の予備校に通うことが出来ず、自分の予定に合わせて授業を受けられる予備校を探していました。そこで出会ったのが東進ハイスクールでした。

私が考える東進ハイスクールの特徴は、3つあります。まずは、時間や場所を選ばず、いつどこででも自分のペースで授業を受けられることです。私はチームの活動が夜だったため、校舎で授業を受けられる回数が多くありませんでした。しかし、東進では自宅受講が可能なため、校舎が閉まった後の時間に自宅で授業を受けることで、学習を進めることが出来ました。実際、私は約90%の講座を自宅で受講しました。

2つ目は、講座の種類が豊富なことです。東進には有名な講師さんが揃っていて、授業はどれも分かりやすく楽しいものばかりでした。また、同じ内容でも先生によって講座を選べたり、弱点をピンポイントで対策してくれるような講座があったりするのも大きな魅力でした。

3つ目は、過去問演習講座です。過去問演習講座では、過去問の採点・添削だけでなく、解説授業もしてくれるため、志望校対策がスムーズに進められました。これらの特徴のどれもが他の予備校にはないもので、第一志望合格に大きく近づけてくれました。

最後に、私が受験勉強を通じて感じたのは、受験は1人で戦っているように見えて、本当は多くの人に支えられているということです。両親はもちろん、これまで一緒に勉強してきた学校の仲間、教えてもらった講師の方々、校舎で私たちを手助けしてくれた担任の方々など、多くの方々に支えられているということを忘れないでください。そうした方々に感謝しながら努力すれば、必ず良い結果が得られると思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

東進のシステムに精通していて、的確なアドバイスをもらえること。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

あまり年齢が離れていないので、受験の悩みを共感してもらえること。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

解説授業がとにかく為になるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

東進模試

Q
東進を選んだ理由
A.

時間や場所を問わず受講できるから。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
いつでもどこでも、自分のペースで学習できるから。

実力講師陣
分かりやすく、面白い授業で自然に学習を進められるから。

過去問演習講座
過去問の添削や採点は他の予備校にはなかなかないから。

 慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 28

友達にシェアする