2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1442人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
文化構想学部

no image

写真

池田海里さん

東進衛星予備校高田本町校

出身校: 高田高等学校

東進入学時期: 高1・12月

所属クラブ: 硬式テニス部

引退時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

自分のやりたいことにはどんどん挑戦しよう

 私は早稲田大学文化構想学部に指定校推薦で合格しました。私の高校生活は少し特殊で、高校3年生の夏から学校を休学して、1年間アメリカに交換留学をしました。その後、残りの高校生活を送るために復学し、1つ下の学年の人たちと約半年間勉強しました。

私が生活を振り返ってみて後輩の皆さんに伝えたいことは、学校の勉強は絶対に手を抜かず、自分のやりたいことにはどんどん挑戦してほしいということです。私は高校受験で地元では進学校と呼ばれる学校に合格したものの、勉強についていけなくなるのが怖くて、入学当初は必死に勉強していたことを覚えています。そのおかげで最初の定期テストで良い結果を出せ、それが嬉しくて3年間定期テストに力を入れ続けました。また、高校1年生のときから東進に通い、大学受験のことも考えながら過ごしていました。部活が終わって疲れ果てて東進に行くこともよくありましたが、東進でほかの人たちが勉強しているのをみて私も負けられないと思い、勉強に集中することができました。部活と勉強を両立していた人ほど受験も頑張れるとよく聞きますが、それは本当のことだと身をもって感じました。どんなに疲れていても部活は休まず、勉強も手を抜かず、大会などで出れなかった授業の分の復習もしっかりしていました。毎週行われるような単語テストも毎回満点を取るつもりで頑張れば、その積み重ねは本当に大きなものになると思います。まずは高校での勉強は単語テスト1つでも無駄にしないでください。

もうひとつ言いたいことは、自分のやりたいことや興味のあることを見つけて、それに夢中になってください。部活でも学校行事でも音楽でも美術鑑賞でもなんでもいいから自分が頑張りたいとかやりたいって思ったことがあるなら、すぐ行動して挑戦してみてください。私の場合は高校生の間にどうしても海外留学がしたくて、悩みに悩んで1年間アメリカに行くことに決めました。同じ学年の子と卒業できないことや大学受験のことも考えて、留学は諦めようかと思ったときもありましたが、今は行くと決意してよかったと思っています。やりたいことを諦めて後悔することはあっても、やって後悔することはないと思います。何があっても大体のことはなんとかなります。

私も今こうして高校から指定校推薦枠をいただいて無事に合格できました。この結果は私が3年間勉強に手を抜かなかったからだと思っています。高1のときに思い描いていた夢は国公立に一般入試で合格することで、推薦は考えていませんでした。これから大学受験する皆さんにも今後何が起こるかわかりません。後悔することのないように充実した高校生活を送ってください。

私は大学に入学してからも留学をしたいと思っていますし、夢は世界中を旅することです。大学ではいろいろなことに挑戦したり、出会った人から刺激を受けて自分の進路を定めていきたいと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方が、模試が返されるたびに親身になって今後どうするべきか考えてくれました。毎週単語テストをしてくれたおかげで単語力がついていったのがわかりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方は私たちに年齢が近いので話しやすかったし、話してて楽しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験の本番を考えて受けられました。できなかったところは自分でノートにまとめたり、できなかった分野を総復習しました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

学校から通いやすかったからです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座
私は英語の高速マスター講座がお勧めです。どんどん単語を見ることができて、毎日やっていたらいつの間にか単語を習得できていました。

東進模試
高校1年生の時から模試を受けることで、大学受験のことを真剣に考えることができ、モチベーションをあげることができた。

確認テスト
確認テストがあるおかげで授業内容がちゃんと頭に入っているかを見ることができました。授業を聞き流してしまうことがなかったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 基礎 的中パワーアップ古文(ゼロから始める文法) 】
基礎の基礎です。古文で一番大事な文法を詳しく学べます。この講座をとったおかげで古文を読むのがとても楽になった。吉野先生の授業はわかりやすい上におもしろいので居眠りすることはないです。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
この講座を受けて、修判を受けた後でも定期的に復習することで完璧に習得することができると思います。ここで習ったことが模試の文法問題にも出てくるので、やったかいがあったと思います。今井先生の授業を楽しみに東進に通っていました。

【 スタンダード日本史B PART1 】
センター試験の本番を考えて受けられました。できなかったところは自分でノートにまとめたり、できなかった分野を総復習しました。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 30

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒