2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1440人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

豊橋技術科学大学
工学部

no image

写真

松下結依さん

東進衛星予備校豊橋駅前校

出身校: 豊橋東高等学校

東進入学時期: 高3・5月

所属クラブ: 吹奏楽

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

最後まで諦めないこと

 私がこれまでの受験で学んだことは、最後まで諦めないことです。何当たり前なことを言っていると思われてしまうかもしれませんが、今年本当に実感しました。

私は東進に他の同級生より遅れて入りました。それまでずっと部活動を行っており、塾に来る時間がないとともに、自分自身も部活があるから、とどこか受験について避けていたかもしれません。そして部活を引退し、自分なりに勉強してみるも何をすればいいのか、このやり方でいいのか悩み続けたあげく、東進に入ることになりました。はじめは学校の授業と塾の授業、といろいろ苦労していましたが、家でも受講ができる点や苦手分野だけを絞って受講できることが本当に助かりました。

私はとにかく英語が苦手で文法から始めました。この授業はただ見ているだけでなく、声に出して読むことでたくさん頭に入れることができたと思います。ほかにも限られた時間の中まとめられた授業を受けることでおおくの知識を復習することができたと思います。

夏休みは、意外と時間が過ぎるのがはやく、学校の課外や体育祭の準備などもあり東進はぜひとも夜やお盆休みなどに活用してほしいです。秋ごろからセンター試験対策を始めた私ですが、やはりこれは夏から行うのがおすすめです。量も多く、わからない部分が絶対にでてくるので。そして冬の二次対策では新たな教材を買うことなく今までの授業だけで私は対策をとることができました(数学の授業を私はたくさんとっていたので)。

このようにギリギリからはじめた私の受験勉強はスタートこそまよいそうでしたが東進によりその道筋が見え、自分の最後まであきらめない根性で無事合格できたのではないかと思いました。自分の力を信じ進み続けることが大切です。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

なによりセンター試験後の受験校選びが、多くの情報を与えて下さり、おおいに助かりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

塾の授業だけでなく、学校のテストのことや試験の解答について非常にわかりやすく、あきらめることなくおしえてくださいました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

学校で受ける模試とは少し違う分析の仕方をしてくれるところ。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

1年生の時に夏と冬に体験授業として東進にきていたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんながどのように進んでいるかを知るとともに、勉強の合間のわずかな楽しみでした。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座
少しの時間を有効活用できるから。

過去問演習講座
これをやることにより、勉強面もあがり、精神的にもすこし安心します。

東進模試
すぐに返ってくるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 難度別システム英語 文法編Ⅳ 】
ただ聞くだけの講座ではなく、自分自身も声をだして読んだり、暗記したりと常にあたまフル回転かと思いきや、ちょっとした休憩を間に挟んだりして集中力を長続きするところが良いと思いました。

 豊橋技術科学大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3

友達にシェアする

安河内哲也先生

難度別システム英語 文法編Ⅳ

志望大学に合格する基本の文法力はこれで完璧!

私大入試では、文法問題に正解できるかがもっとも大きなポイントです。この講座では、頻出の文法問題を題材に重要文法を網羅的に学習します。網羅的な体系学習が終わった後は、実戦演習。本番を意識したさまざまな形式の問題で文法力を確実なものにします。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:高校レベルの文法力は身についているが、入試レベルの学習はまだできていない生徒