2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1440人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

筑波大学
医学群

no image

写真

前山尚輝くん

東進ハイスクール石神井校

出身校: 早稲田大学高等学院

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: グランドホッケー

引退時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

自らの状況に合わせて勉強を進められた

 まずは率直に合格できたことが嬉しいです。推薦入試は受かればラッキーぐらいの気持ちで挑みました。自分は附属校で周りに受験生がおらず、受験に関する情報も手に入れにくい環境でしたが、東進では情報はもちろん、行くと多くの生徒が真剣に取り組んでいたことが励みになりました。担任助手の方や校舎長の方、友人との何気ない会話も息抜きになり、オンとオフをしっかり切り替えられました。

東進は映像の授業のため、複数回見ることができ、タイミングも自由に決められます。自らの状況に合わせて勉強を進めるのに最適だと思います。映像の授業自体も有名講師によるものなので分かりやすいです。過去問演習講座はとても使いやすかったです。赤本や青本には掲載されてない年度の問題があり、解説授業もしっかりしているので第一志望校に関しては確実に使った方がいいです。

僕が伝えられるメッセージは精神的余裕を持って勉強するべきだということです。必死になりすぎることなく、自分を客観的に見た上で必要だと思う勉強を、自分に適する方法でして下さい。そうすれば精神的に追い込まれすぎることもなく、より合格確率が上がる勉強ができると思います。自分も医師になるために勉学に励むので後輩の皆さんも頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 難度別システム英語 構文編Ⅳ 】


 筑波大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

友達にシェアする

慎一之先生

難度別システム英語 構文編Ⅳ

英文を正確に読み解くための土台を完成させよう!

長文を読むためには、構文知識が欠かせません。この講座では、長文を読むために必要な文法力、すなわち構文力を身につけ、読解問題が解けるよう指導していきます。各講の演習問題には発展的な学習を取り入れ、構文力と共に語彙力なども高めていきます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:入試レベルの文法事項を一通り学習し終えている生徒