2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1440人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

静岡大学
工学部

no image

写真

森本蒼一郎くん

東進衛星予備校豊田駅南校

出身校: 豊田北高等学校

東進入学時期: 高2・8月

この体験記の関連キーワード

恵まれた環境で勉強できることに感謝

 僕は苦手で嫌いな教科であった英語を得意にするために東進に入学しました。

高校3年生になるまでは「今井先生の文法授業」と「高速マスター講座・英単語センター1800」で徹底的に英語を学習しました。しかし、高校3年生最初のマーク摸試の英語...「59点!」長文問題が壊滅していました。さすがに焦りました。例えるなら僕はただ武器を手に入れただけで、それを使って戦う練習をしていない状態だったわけです。

そこから僕は「今井先生の長文読解」を毎日受講し、テキストの文をすべて理解できるまで復習しました。次の夏休みのマーク摸試までほとんど英語しか勉強していなかったと思います。その甲斐あって英語を「142点」まで伸ばすことができました。

東進の授業は質が高く、内容を理解できるまで復習すれば確実に力がつきます。大変だとは思いますが、是非頑張って取り組んでほしいです。記述問題を解く力、いわゆる二次力は受験においてなくてはならない力ですが、センター試験で点を取る方が優先順位は高いと僕は思います。センター試験で良い点数がとれれば出願校の視野も広がるし、私立大学では受けることができる方式も増えます。だから、まずセンター試験で目標点を取ることを第一に考えてほしいと思っています。

東進には質の高い授業はもちろんのこと、「高速マスター講座」や「過去問演習講座」など僕たち受験生をサポートしてくれる学習ツールがたくさんあります。

この恵まれた環境で勉強できることに感謝し、またその環境を活かして次に受験をする後輩が志望校合格を勝ち取ることを心から祈り、応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅳ 】


【 難度別システム英語 完成編Ⅳ 】


 静岡大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする

今井宏先生

難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅳ

英文をすらすら読むためのコツを伝授します

センターレベルの長文総合問題を速さと正確さの両面から攻略し、入試に対応する得点力を養成します。幅広いジャンルの英文と、多様な設問形式に触れることで、実戦的な力をつけることができます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験レベルの英文を読む力を伸ばしたい生徒