2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1441人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
経済学部

no image

写真

沓名北斗くん

東進ハイスクール所沢校

出身校: 所沢北高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: ハンドボール 副部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分なりに分析して自信をつくる

 東進に入った入学したきっかけは、友達がいてなおかつ東進に行っている人たちは意識高く勉強に取り組んでいたからです。ただ、入学したのが7月ということもあり周りよりも遅れているという感覚で受験勉強を始めました。初めは古典の助動詞を覚えたり、英単語を覚えたりと、高速マスター講座をやっていました。

夏休みに入って周りが過去問演習講座センター対策を始め出している中、一人通期講習が残っている焦りから、とても速いスピードでやりましたが、復習が追いつかず裏目に出てしまいました。映像の授業は自分のスピードで進められる分、学習に対しての自己管理能力が求められます。焦ってやり頭に入らないというのはとても時間がもったいないので、計画的に復習をしっかりやることをお勧めします。

また国立大学志望の人は夏休み中にセンター試験の科目すべてに触れておくといいと思います。感覚的にですが、夏休み以降のほうが時間が早く流れるように感じましたし、二次試験の対策を9月に始められると余裕ができて、私大の対策にも時間を割くことができます。またセンター試験で目標点を取れると取れないとではその後のモチベーションにもかかわってくるのでとても大事です。過去問をとくだけで点数を取れるようになるわけではないので、自分なりに分析して苦手なところを埋めていかなければなりません。また、試験本番で緊張して点を取れないのは一番もったいないと思うので、自信を持てるくらい勉強して試験に臨みましょう。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
圧倒的な演習量を積むことができた。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学特別講義-確率編- 】


 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学特別講義-確率編-

確率を集中学習し、入試の得点源にしよう!

難関大で頻出分野である確率の攻略法を伝授します。講義では、この分野を苦手としている人でもついてこれるように、序盤は基礎的なものから始め、最終的には難関大の入試レベルの問題まで扱います。また、テキストの巻末にはこの分野の例題(授業では扱わない)もつけてあります。授業と並行して進める事によりさらに学習効果がアップします。

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:難関大入試で確率を得点源としたい生徒