2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1442人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
文科三類

no image

写真

杉浦育実くん

東進ハイスクール松戸校

出身校: 本郷高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: ラグビー 部長

引退時期: 高3・11月

この体験記の関連キーワード

一流の授業が私たちの勉強をサポートしてくれます!

 僕が東進に入学したのは3年の夏休み前とかなり遅い方だったので、講座受講ではなく、過去問演習講座と自習室を中心に活用していました。

ラグビー部に所属していたため、11月まで部活もあり、勉強時間が限られていましたが、過去問を早いうちに1年解いたことで、明確に自分の勉強の指針を決めることができました。人より使える時間が少なかった分、焦りもありましたが、時間の使い方や瞬間的な爆発力に関しては誰にも負けない自信を持てたので、部活はきつくても絶対に続けることを強く勧めます。

過去問演習講座では、林先生や宮崎先生などの解説授業が、解答そのものだけでなくそのアプローチの仕方まで丁寧に指導していただけたのでオススメです!

また、日曜日には試合が入っているため、通常の日程の模試は受けられないことが多かったのですが、センターレベル模試などは後日受験を活用することができたので、自分の進度をしっかり確認することができました。

そして、受験期には受付の担任助手の方々が気さくに声をかけてくださったので、モチベーションを高く保つことができました。グループ・ミーティングも情報交換やコミュニケーションの場として楽しく活用させていただきました。

東進に入学していなかったら、漠然とした勉強を適当にこなして、時間を有効に使えず、結果を出すことが難しかったかもしれません。東進の良いところは自分で必要なものを選んで活用できることです。部活をやっていて、時間が足りないと感じていても、コンスタントにやり続けることで必ず結果はついてくると思います。

短い期間ではありましたが、大変お世話になりました。大学でも頑張ります。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験校選定での的確なアドバイスです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

話しを親身になって聞いてくれたことが印象に残っています。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に行われるため進度を知るいい機会になりました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

新聞折込チラシ

Q
東進を選んだ理由
A.

部活を続けたかったからです。
過去問演習講座が魅力的だったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

熟語チェックが役立ちました。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 9

友達にシェアする