2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1443人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
文科一類

no image

写真

新田将也くん

東進ハイスクール柏校

出身校: 東葛飾高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 新聞部

引退時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

東進のコンテンツをフル活用

 僕が東進で勉強していて最も役に立ったのは過去問演習講座です。普通に赤本等を用いて演習する場合は採点がしづらく答案を客観的に評価することが難しいですが、この講座では答案を採点・添削していただけるため自分が過去問にどこまで立ち向かえるのかが分かりやすく、改善点も明確になります。東大は記述問題が多く答案をまとめる練習が不可欠ですが、この講座を利用することでそれが可能です。また、解説授業も特長のひとつです。非常に詳しく丁寧に解説していただけるため難しい問題であっても復習がしやすく、どこを落としてはいけないか、どこで差が付くのか、といったことが分かります。他にも、ジャンル別演習が過去問を消費してしまった場合の演習材料として有効でした。

また、模試も役立ちました。センター試験本番レベル模試は定期的に行われるため、この模試を基準とすることで目標や計画が立てやすいです。また、大学などで実施されるため本番に近い環境で受けることができます。実際、センター試験本番は模試で来たことがある会場で受験したため緊張せずに自分の実力を出すことができました。東大本番レベル模試も解答用紙が本物に非常に良く似ているため良い練習になり、本番でも緊張が和らぎました。これら東進のコンテンツを利用することで効果的に学習を進められ、本番でも100%ではありませんが力は出せたのだと思います。

最後に、成績が伸び悩んでいる人へ。たとえ模試の判定が悪かったとしてもただ落ち込むのではなく事実は事実として受け止め、これからどう実力を伸ばすか、あるいはどうすれば実力を発揮できるのかを真剣に考えることが大切です。不安なことがあれば誰かに相談してみるのも良いと思います。最後まで諦めなければ結果はついてくるものです。受験勉強は楽なものではありませんが、みなさんも第一志望の大学を目指して頑張ってほしいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 センター試験対策現代文(90%突破) 】


 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 12

友達にシェアする