2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1295人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科一類

no image

写真

車谷瞭文さん

東進ハイスクール藤沢校

出身校: 栄光学園高等学校

東進入学時期: 中3・7月

この体験記の関連キーワード

受験勉強の楽しいこと・大変なこと

 自分のペースで学習できるということで、東進を選びました。特に林先生の現代文や、苑田先生の物理の授業が衝撃的で、それぞれの科目に対する考え方が大きく変わりました。

僕の受験勉強は、地味な作業の繰り返しだったと思っています。受講しては完璧を求めて復習する。解けない問題に遭遇したら、解説を読んで理解し、自力で解けるようになるまで復習する。テキストや参考書は1周だけで済まさず、繰り返しやる。今思えば殆どこれだけでしたが、精神的に不安定になったときもありました。周りの優秀な同級生を見て焦ったり、模試で悪い点数を取って少しの間落ち込んだり、日々の学習でも、解けるべき問題が解けなくてもどかしくなったり…ということは何度もありましたが、その度に結果を受け入れて淡々と復習し、学習を進めることができたと思います。(たまに勉強時間が0になるような日もなかったと言えば嘘になりますけどね…笑)

こう書くと、僕が少しだけ凄そうな人間に見えるかもしれませんが、全くそんなことはないです。大学に合格したいと思っている受験生の多くが上に書いたようなことをやっているのだと思います。

また、受験勉強には楽しいこともたくさんありました。僕の場合、勉強するうちにその内容に関して興味が湧いてきて、より深く知りたい、学びたいと思うことは多々ありました。大学にめでたく合格することができたということなので、必修の単元は当然、興味を抱いたことも勉強していきたいです。

最後になりますが、僕の受験生活を支えて下さった家族、同級生、学校や予備校の先生方、担任助手の先生方、本当にありがとうございました。そしてこの文章を読んでくれた受験生の方がもしいたら、(偉そうなことは言えませんが)応援してます!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験勉強に限らず、東大について色々知ることができました

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験勉強に限らず、様々なことを知ることができました

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

テレビCM

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで学習できるからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜きに使っていました。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
センター試験本番レベル模試と東大模試

Q
おすすめ講座
A.

 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 20

友達にシェアする