2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1440人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
法学部

no image

写真

副田駿平くん

東進衛星予備校御器所校

出身校: 五条高等学校

東進入学時期: 高1・8月

所属クラブ: コンピューター部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

得意教科を見つけることが大事

 僕が通っていた高校は、3年生になってからも平日は毎日18時過ぎまで補習があったり、夏休みもずっと補習があったりと、勉強に厳しい高校でした。しかし僕はこれでも足りないと考え、補習が終わってから東進へ行くことを続けていました。どんなにつらい日でも東進へ毎日通うことが志望校合格へとつながったのだと思います。

僕がやっておいたほうがいいと思うことは、得意教科や好きな教科を見つけて、伸ばすことです。得意教科があることで、周りの人にも負けない、といったような自信を持つことができます。また、得意教科と苦手教科を交互に勉強することで、集中力を伸ばすことができると思います。

得意教科を高校2年までに見つけられることは、受験勉強に対する苦痛の軽減につながると思います。実際に僕も、高校2年で世界史に力をいれました。3年になってから、苦手教科の数学を勉強した後に、得意科目の世界史を勉強することで、モチベーションを維持することができました。それに、苦手科目を得意科目でカバーすることができるので、テストの際も得意科目が精神安定剤のような役割を果たしてくれたと思います。そのため、ぜひ得意科目を2年までに作ることをおススメします。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

2ヶ月に1回くらい模試があって、自分のレベルを把握しやすいからです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

新聞折込チラシ

Q
東進を選んだ理由
A.

大学受験で有名で、家からも1番近かったからです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座


高速マスター講座


東進模試


Q
おすすめ講座
A.

渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語
前から区切って読むなど、長文読解のためのスキルを学ぶことができるからです。

【 ハイレベル世界史Ⅴ~Ⅷ 西洋編(ヨーロッパ・アメリカ地域) 】
出来事に関するエピソードなどが聞けて、覚えやすいからです。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
わかりやすかったからです。

 名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用)

数学を深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅰ・A/Ⅱ・Bの典型問題の演習を通じて、考える力を養成します。考える力を養成することにより、「過去に経験したことがある問題だから解ける」ではなく、「過去に経験したことがない問題でも解ける」数学力を目指します。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:中堅国公立、私立大学を目指す生徒