2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1441人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
商学部

no image

写真

古門諒くん

東進ハイスクール武蔵境校

出身校: 国立高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 男子バレーボール部 部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

基礎力の重要性

 僕は指定校推薦で志望校に合格しました。合格に直結したのは学校の成績ですが、良い成績を取れたのは東進のおかげであり、模試の結果に顕著に表れる自分の本当の実力をグレードアップさせたのも東進だと思っています。

僕は2年生の12月に東進の体験授業を受けて、入学を決めました。というのも、以前通っていた塾の授業に比べて、東進の授業は1回1回の授業の密度の濃さが明らかに違ったからです。

全ての講師の授業が一級品ですが、そのなかでも僕が1番おすすめする講座は今井先生の今井宏のA組・英語上級パワー養成教室です。この講座を受けて、文の構造を理解する力がついたことで、難しい英文もすらすらと読めるようになりました。

東進で1番活用すべきシステムは高速マスター基礎力養成講座のセンター英単語1800です。この1800語を完璧に覚えるだけで本当にセンター英語の点数は常に9割を取れるようになりました。結局英語は単語力で勝負が決まります。特にセンターは難しい構造の文が出ないので、単語さえ分かれば何の苦もありません。基礎力を高速マスター基礎力養成講座でつけることで、応用力が授業で身に付きやすくなりました。この東進特有のシステムにはとても感謝しています。

僕は指定校推薦に決める前は国公立大学を目指して勉強していたので、その頃には校舎長や担任助手の方にとても助けられました。僕は高3の6月までキャプテンとして勉強よりも部活を優先していました。入学当初、そんな僕に合わせた勉強計画を立ててくださったおかげで、忙しくなる時期の前に集中して勉強することができました。

僕は現在も、東進ビジネススクールに通って英語力とコミュニケーション力を鍛えています。将来は東進で学んだことを生かして世界中に自分の考えを発信できるような人になりたいと考えています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
基礎力の定着ができるからです。

実力講師陣
実力が定着する授業です。

東進模試
難易度が高く良問だと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のA組・英語上級パワー養成教室 】


 慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 33

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のA組・英語上級パワー養成教室

オーソドックスに、上級レベルの読解・英作文のパワーを養成

長文読解・上級語法・ライティング(自由英作文を含む)を中心に、オーソドックスな授業で上級パワーを養成します。センターでは限りなく満点に近い成績を目標とし、ターゲットは最高峰の難関大です。国公立なら東大・京大・一橋・旧帝大・医学部など。私大なら早大・慶大・上智大・ICUなど。ただし、目標は高くても、B組・C組と同じように、わかりやすく楽しい授業ですから安心して積極的にチャレンジしてください。なお、本講座の目標はあくまで「本格的な力をオーソドックスな授業で養成する」ことです。特殊テクニックを教え込む講座ではありませんので、念のため。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:最高峰の大学を目標とする生徒