2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1257人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

一橋大学
商学部

no image

写真

巨海宏向くん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 竹早高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 水泳部

引退時期: 高3・4月

センター試験得点率グラフ
 
センター試験得点率グラフ

この体験記の関連キーワード

大学進学がゴールではない

 私は高1の冬に高校の友達に今井宏先生の公開授業に誘われて、先生の英語の授業を受けて予備校に入るなら東進に入ろうと考え始めました。そして高1から高2にあがる時の春休みに東進ハイスクール大泉学園校に入学しました。入学してからはまず第一に英語の学力を上げることが一番重要だと教わったので高速マスター講座の単語、熟語、文法を素早く完全習得して受講の確認テストも全てSSにし、高2のセンター試験同日体験受験では英語の点数が目標の180点に届きました。

また自分は高2の秋まで第一志望校は「とりあえず早稲田」という考えで特に大学の先のことを考えずに勉強していましたが授業で林修先生が高校生で数学をやらないのは非常にもったいないと言っているのを聞いて受験で数学を使いたいという思いが強くなり、二次試験で数学が必要な一橋大学を第一志望として努力することを高3の春に決意しました。

高校2年生の自分は学校の数学で赤点を連発していたので数学を二次試験で使えるレベルに上げるために数学計算演習を全て完全習得してまずは基礎を固めることに徹しましたがセンターの模試は最高でも六割ほどしか取れませんでした。しかし自分の志望する商学部は数学の配点が非常に高いので夏休みなどは一対一対応の演習という参考書を徹底的にやりこみとにかく勉強時間の半分は数学に費やしていました。また英語の配点も高いことから毎日英語に触れることは一橋の二次試験の日まで毎日継続して行っていました。

高3の夏休み明けから東進では本格的に二次試験対策が始まり一橋の数学と世界史にはとても苦しめられましたが、毎日努力を続ければ二月にはできるようになるはずだと自分を励まして過去問演習に力を入れ、週一回に行われるグループ・ミーティングでは仲間と受験の不安や悩みを話すことで元気に勉強を続けられました。

国立文系の受験生はほとんどが地歴の論述に不安を抱えていると思いますが歴史の論述においてはある事象がなぜ起こったのか、そしてその内容を的確に捉えることが一番重要だと思いました。だから自分は東進の一問一答で出てくる単語をなるべく説明できるようにすることやそのときの時代背景を意識して勉強しました。

次にメンタル面の話ですが東進では将来の自分について考えさせられます。これを面倒くさいと考えるかは人の自由だと思いますが、自分は大学進学をゴールと見ない考え方は重要だと考え自分の将来像について常日頃から受験勉強をしながら考えていました。第一志望に合格した今も明確な将来の夢は定まっていませんが社会人になった自分を考えたとき大学受験を乗り切ることができる精神力がなければ社会に出ても活躍できないという考えが自分が大学受験を頑張る一番のモチベーションの維持に繋がったと思います。

一橋の合否発表で自分の番号があるのを見たとき、嬉しすぎて足が震えました。同時に人生において努力が報われることほど嬉しいことはないと感じました。二次試験では数学の題問を1つしか完答することしかできず、落ちたと思っていましたが何とか合格することができたので受験は最後まで諦めず努力し、自分を信じることが一番のポイントだと思いました。

これから大学受験を始める受験生はこの先苦しいことがたくさんあると思いますがくじけずに自分ができる最善策を常に講じて実行してください。そして一橋志望の受験生、春にロマネスク様式の校舎で共に学ぶことをとても楽しみに待ってます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分がこれから何をすべきかを明確にすることができた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつも自分を励ましてくれる。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

とにかく復習が命。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

有名な先生たちの授業を受けてみたかったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティングでみんなと話すことはつらい受験勉強の中でとても良い気分転換になった

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
精神的な支えになり、常に自分を応援してくれるから。

高速学習
大学受験において早く学習することほどライバルに差をつけられるものはないから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
英語の文法に関してはこの講座がなかったら習得できていなかったから。

 一橋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 48

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒