2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1257人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

静岡文化芸術大学
文化政策学部

no image

写真

永井里奈さん

東進衛星予備校磐田天平のまち校

出身校: 磐田南高等学校

東進入学時期: 高2・8月

この体験記の関連キーワード

モチベーションを保つことが大事

 まず東進で相談に乗ってくださった先生方、支えてくれた家族、学校の先生方、周りで切磋琢磨させてくれた友人たちに感謝したいです。

最初は、東進で出される高速マスター講座の完全習得や授業と、学校から課される宿題やテスト勉強の調節がうまくできず、東進に来るのが嫌になることもありました。でも、いま振り返ると、一人で黙々と自習していた時間が受験のときに力になったのだと思います。

私は、元々志望していた大学は他にありました。その大学は、私の実力で届く偏差値ではなく、親にも東進の先生にも反対されていましたが、特別日程の国公立ということもあり、前期試験と併用して勉強しました。つまり、理想とする大学と実力にあった大学を受験しました。元々志望していた大学は不合格でしたが、理想とした大学を目指し続けて良かったと思っています。理由として、モチベーションを保てたこと、後悔なく受験を終えることができたことがあります。もちろん、センター試験では緊張のあまり自己最低点数で悔しくて不安な時もありましたし、合格できそうになく意味がないかもと思う時もありました。しかし、理想とする自分を目指して頑張れたこと、現実の自分の実力としっかり向き合えたことが私にとって大きな経験となりました。

東進の活用法としては、高速マスター講座の英語は、単語、熟語、文法すべて役に立ちました。毎日やるのもいいし、やる気の出たときに一気にやるのもいいと思います。覚えていない単語は、ルーズリーフに書き写して持ち歩くようにしました。印刷よりも、書いたほうが覚える気がします。

最後に、私はこれから大学、就活と取り組み、英語の先生になれるように努力します。すべては自分にとって大きな経験になるのだと思い、お互い頑張りましょう。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

併願の私立を決めるときアドバイスしてくれたことです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学生の雰囲気がわかることです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番のレベルがわかるからです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

校門前での配布

Q
東進を選んだ理由
A.

受験に対する対策を始めたいと思ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達の頑張りが見え、励みになったことです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座
基礎が身につくからです。

実力講師陣


特別招待講習


Q
おすすめ講座
A.

【 現代文トレーニング 】
語彙力の多さに圧倒されて、本や文章を読むのが楽しくてもっと読みたくなるような文章や説明で面白かったからです。

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】


【 難度別システム英語 構文編Ⅳ 】
構文は、読解で大切だからです。

 静岡文化芸術大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒

慎一之先生

難度別システム英語 構文編Ⅳ

英文を正確に読み解くための土台を完成させよう!

長文を読むためには、構文知識が欠かせません。この講座では、長文を読むために必要な文法力、すなわち構文力を身につけ、読解問題が解けるよう指導していきます。各講の演習問題には発展的な学習を取り入れ、構文力と共に語彙力なども高めていきます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:入試レベルの文法事項を一通り学習し終えている生徒