2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1443人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
薬学部

no image

写真

木口穂乃里さん

東進衛星予備校膳所校

出身校: 膳所高等学校

東進入学時期: 高2・10月

所属クラブ: サッカー マネージャー

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

私が合格できた理由。

 高校2年生の10月に入学しました。東進は自分のペースで勉強することができ、頑張れば入学時から塾に行ってる人にも追いつけると思ったからです。
私が合格できた理由は3つあります。
1つ目は苦手をつぶし続けたことです。3年生の夏に受講が終わってからは、曖昧なところをひたすら復習しました。理科に関しては苦手をつぶしていくと、みるみる点数が伸びていきました。夏休み以降も、問題を解く中で苦手を見つけたらその度につぶしていくということを意識して勉強しました。

2つ目は自分がしていることに自信を持つことです。
受験期は周りが気になってしまって賢い人と同じことをしたほうがいいかなとか思ってしまうと思います。そうなるといろいろなことに手を出してしまって結局何も身につかなくなると思います。だから私は学校でやっていることの予習復習を中心に、自分がするべきことを考えて勉強していました。数学については学校で言われたことしかほとんどしていません。
3つ目は、総合力をつけるということです。
人それぞれに得意科目、苦手科目があると思いますが、最終的には合計点数で合否は決まります。よく言われる通り、得意科目より苦手科目のほうが点数があがりやすいです。私は苦手科目の点数を伸ばし、苦手科目を得意科目でカバー出来るように合計点から逆算して考えて勉強していました。
この1年辛いこともありましたが周りの人たちの頑張っている姿に刺激され、頑張り続けることができました。

また、2日前に冬季補講で教えてもらったことがそのまま入試本番に出るくらい、学校の先生は受験のプロフェッショナルだと思います。
周りを信じて、塾も学校も上手に利用してコツコツと努力するのが1番大切だと思いました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験校についての話をたくさん聞けたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望する学部学科に通う先輩に勉強法をたくさん聞けたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の成績の伸び方をしっかりと確認することができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

校門前での配布

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで勉強でき、頑張り次第ではまわりに追いつけると思ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

まわりの成績の伸び方には刺激されました。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座


過去問演習講座


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】


【 スタンダード化学 有機化学 】


 大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 17

友達にシェアする