2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!668人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

一橋大学
社会学部

no image

写真

浅川彩音さん

東進ハイスクール所沢校

出身校: 川越女子高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: ソフトボール マネージャー

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

第一志望への思い

 受験勉強でなによりも大事なことは「志望校への思いを貫くこと」だと思います。

私は平日はもちろん、土日も一日練というハードな運動部に所属していて引退も6月末と遅かったので周りが次々と受験勉強を始める中、日々不安を抱えていました。しかし、オープンキャンパスに行って以来惹かれつづけていた一橋大学への思いが強く、時間が無いなりにできることを全力でやろうと思いながら6月までの受験勉強に取り組みました。

夏休みの勉強がうまくいかなかったこと、周りが次々と推薦で決まったこと、模試の結果が最低判定しかでなかったことなど夏休み以降不安なことだらけでした。でもどんなに不安でもゴールだけは変えないようにしようと思い弱点を見極めてひたすら勉強しました。学校の先生、東進の担任助手の方がこうした不安な時期にかけてくださる言葉が本当に励みになりました。

私大一般はほぼ全滅でしたが第一志望への強い思いがあったから他大の合否は気にならず、一橋大学の対策に集中することが出来ました。私のこうした思いを受け止め、最後まで励ましてくださった東進の担任助手の方、学校の先生、そして両親に感謝の気持ちでいっぱいです。恵まれた環境で勉強に集中できていたのだと感じます。

これから受験生活を迎えるみなさん、受験生活は不安なことだらけです。そんなとき自分の支えになるのは第一志望への思いと周りで支えてくれる仲間、先生たちの言葉です。最後まで諦めずに頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

東進の講座は数が多く、どれを選ぶべきか分からなかったがそのときの自分にあったものを教えてくださいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の結果がどうであろうとその要因が何だったかをこまかく一緒に考えてくれました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

細かいスパンで自分の学力がわかる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

兄弟が通っていたから。
他の予備校より校舎内の雰囲気がよいと感じた。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループの時間以外でもお昼に一緒に話せる友達が出来た。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
自分の志望校に合った対策ができる。添削も細かくて丁寧。

担任指導
今自分に何が足りなくて何をすべきかを一緒に考えてくださって不安が軽くなることが多かった

 一橋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

友達にシェアする