2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1000人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
商学部

no image

写真

福塚勇太くん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 昭和学院秀英高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: バトミントン

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

質と量の両方を意識した勉強

 高校2年生の夏、林先生の受講が受けたいが為に東進に入りました。その後受講や自習の為毎日東進に通うようになりました。この時、勉強がしやすい環境に身を置き始めた事は勉強量の飛躍的増加という点で大きな意味を持つ事だと思います。

そして、2年生の終わりから3年生の始めにかけて受講を中心に勉強を進める中で自分の勉強法に対して疑問を持つようになりました。きっかけは新しい受講や単語帳を使い始めた事でした。結果やただの暗記だけでなく、過程やイメージに拘った勉強をするよう推奨するそれらの教材に出会って、自分の勉強法の甘さに気づかされ、量だけでなく質も意識した勉強をすべきだと悟りました。この事も大きな意味を持つ事だと思います。

そのような事を意識して勉強する中で自然と成績も上がり始め、勉強が楽しくなりました。さらに自分の勉強について見直す中で新しい事にも気づかされました。それは何事にも目的と手段を明確にして臨むべきだという事です。合格という目標を達成する為にいつまでに何をすればよいのかを明らかにして、勉強内容の優先順位をつける事で必然的に今何をするべきかがわかって来て、その事をする事で自分は意味のある事をしているという自信も持てました。

その後受験期まで質と量の両方を意識した勉強を続けました。受験に近づくにつれ不安は増えましたが、自分のしてきた事に自信を持つ事で不安は軽減されました。

僕は受験を通して絶えず自分のしている事を見直し、自信を持つ事が大事だと思いました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受講の選択

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

試験前日の励まし

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番に向けての練習

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

テレビCM

Q
東進を選んだ理由
A.

優秀な講師の授業を受けれるからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

何気ない雑談が気晴らしになりました。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
解説授業がとてもよいです。

実力講師陣
授業内容がとても良いです。

 慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 17

友達にシェアする