2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!881人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

香川大学
創造工学部

no image

写真

蛭田雅貴くん

東進衛星予備校呉中央校

出身校: 広高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: 硬式野球部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

自分にかかわってくれたみんなに感謝

 第一志望の大学に受かってとてもうれしかったです。自分が本格的に入試勉強を始めたのは、硬式野球部を引退した3年の7月の終わりの頃でした。それまでは、部活中心の学校生活を送っていました。特に1年の最後の頃から3年の部活引退までは授業をあまり真面目に受けていませんでした。そのせいで2年の授業内容がまったく頭に入っていませんでした。そのことを自分で把握していなくて模試などをしたら全然できなくて困ってしまいました。2年の授業内容が抜けていることが分かってから2年の内容を勉強し始めました。そのとき2年生の時にまじめに勉強していればよかったと後悔しました。硬式野球部に入ったことに関しては、まったく後悔はしていなくて、むしろはいっていてよかったと思っていますが、その硬式野球部に入っていた時期に勉強をしていなかったことに後悔しました。

自分は高校に入ったころは、高いレベルで文武両道を実践しようとしていましたが、1年の終わりにはその志もなくなっていました。硬式野球部を引退して、勉強の抜け漏れを一人で取り戻すのは大変だったのですが、周りの先生の助けや塾の先生などたくさんの人の助けがあって、なんとかセンターまでには自分が思うような点をとれるようになっていました。硬式野球部を引退してから一番伸びたのは英語でした。英語は、はじめ4割くらいしかとれなかったのですが、学校の先生や塾の偏差値アップや英文法の授業を信じてやっていたら次第に英語の点数が伸びてきて最終的にセンターでは、7割とることができました。センターを終えて前期までも学校の先生や東進の先生にもお世話になって、無事第一志望の大学に受かることができました。ここまで来るのに一人の力ではこれていなかったので、自分にかかわってくれたみんなに感謝しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

面談で私立の大学をどのように受けたらいいか分かりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

やる気がでました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター本番のように受けることができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

その他

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

母親のすすめ

Q
東進を選んだ理由
A.

過去の合格実績がよかったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

お互いにやる気を高めることができました。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
自分のペース勉強ができます。

確認テスト
確認テストで自分がわからないことを確認できるところです。

過去問演習講座
センターの過去問をしっかりできました。

Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語
英語に慣れることができました。


【 難度別システム英語 文法編Ⅳ 】
英文法をしっかり学ぶんことができた


【 スタンダード物理 Part1 】
物理の基礎を学ぶことができました。


 香川大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3

友達にシェアする

安河内哲也先生

難度別システム英語 文法編Ⅳ

志望大学に合格する基本の文法力はこれで完璧!

私大入試では、文法問題に正解できるかがもっとも大きなポイントです。この講座では、頻出の文法問題を題材に重要文法を網羅的に学習します。網羅的な体系学習が終わった後は、実戦演習。本番を意識したさまざまな形式の問題で文法力を確実なものにします。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:高校レベルの文法力は身についているが、入試レベルの学習はまだできていない生徒