2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1442人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
文科一類

no image

写真

堀雄貴くん

東進ハイスクール荻窪校

出身校: 西高等学校

東進入学時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

敵を知ること

 2年生の12月に僕は東進に入りましたが、なかなか勉強に身が入りませんでした。学校の行事にかまけて遅くきたり、プロ野球中継を見るために早く帰ったりと、今考えてもとても中途半端な勉強ばかりしていました。

転機になったのは6月の東大本番レベル模試でした。そこでとても低い点数を取ってしまい、いまのままでは絶対に合格しないと痛感しました。そこから勉強に火がつき、夏休みと冬休みは毎日東進に登校して合格にどんどんちかづくことができました。そんな中でも最も活用したのが東大本番レベル模試の単元別大問別演習です。僕は基礎をセンター試験の勉強で済ませていたので、大問別の演習でアウトプットの練習として、何度もすることで様々なタイプや主題の問題を解きました。これで試験問題への対応力をつけることができたうえ、東大の本番でも超類似問題が出、二日目の社会でいいスタートを切ることができました。

こうして受験期を過ごして一番感じたことは敵を知ることです。入試に出ない分野を一生懸命勉強したところで何の意味もありません。まず過去問を一年分解き、どのようなタイプの問題が出ることが肝要です。またどのレベルまでの勉強が必要なのかを知るのも大切です。例えば、東大英語では必要とされる英単語はせいぜい学校指定の単語集レベルで鉄壁ほど細かい知識はあまりいりません。後輩の皆さんは現役のため時間が限られているので、こうして出来るだけ効率の良い勉強をするといいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

一度も「受からない」「だめかも」など合否についてマイナスなことをたぶん言われたことがなく、ほめるときはほめてくれたので気持ちを切らさずに受験を最後まで頑張れた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験日前日にいままで頑張ってことをたたえてくれたのが本当にうれしかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

なにより自分のレベルとライバルとの差を知ることができる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

No

Q
東進を知ったきっかけ
A.

テレビCM

Q
東進を選んだ理由
A.

他に選択肢がなかった

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
自分の実力を知れる

高速マスター講座
基礎ができる

Q
おすすめ講座
A.

【 数学ぐんぐん[応用編] 】
名前はなんなのと言いたくなるが東大の問題を一度見たところこの講座がどれだけ東大の傾向を完全にとらえているかがわかるから。

 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10

友達にシェアする

長岡恭史先生

数学ぐんぐん[応用編]

[基本編]を基に大学入試に対抗し得る真の実力を養成

"基本が大切と誰しもが耳にする言葉であるが、""基本とは何か""または""基本は決して易しくない""ということを知る者は意外に少ない。本講座では数学ぐんぐん[基本編]の既習を前提に(当然「自分は基礎力はある!」という諸君は、この[応用編]からの受講も許される)いわゆる数学I・A/Ⅱ・Bの""基本""の徹底した理解を目指し、1つ1つの基本がしっかり身に付けば""合格するために必要であり、かつ十分である標準問題を一瞬にして見切れるようになることを実践してみようと考えている。なお、教材は本問に必ずREV(自習用問題)を付け、真剣に大学入試に取り組む諸君にとって有益なものであると確信している。素直な心と困難に怯むことのない精神力を持って挑んでもらいたい。"

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:志が高く、これから上を目指すという気迫を持つ諸君