2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1442人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本大学
文理学部 第一部(昼間部)学部

no image

写真

三谷優芽さん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 日本大学習志野高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: 華道部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

グループ・ミーティングがやる気を出すきっかけに

 私は日本大学に合格しました。私の場合は、内部生なので「基礎学力選抜」という制度を利用しました。その制度を利用して合格するには「基礎学力テスト」という試験で良い成績を取る必要があります。しかし私は良い成績を残せる自信がありませんでした。そのとき東進の担任の先生と担任助手の方が、どうしたら良い結果が出るか一緒に対策を考えてくれました。苦手な科目である世界史の勉強方法を見直し、ひたすら暗記に取り組みました。その甲斐あってか、第一志望の学部の枠を勝ち取ることができました。

東進の方々にはお世話になりました。担当助手の方からしてみれば一人の生徒にすぎない私を、いつも気にかけてくれました。ちょっとしたことでも褒めてくれて、「ならもっと頑張ろう」という気持ちにさせてもらいました。

また、グループ・ミーティングに参加することによって、東進で友達を作ることができたのは大きかったです。友達と共に摂るお弁当が、当時の私の楽しみでした。何より、参加している人の勉強の進み具合を知ることができるので、勉強のやる気を出すきっかけになりました。自分の進捗も報告しないとならないので、さぼらないように頑張ることができました。

将来の夢は翻訳家です。イギリス作家のアレックス・シアラーが好きで、中学生の頃は何度も読み返していました。そのときに英文学に興味を持ち、特にイギリス文学の勉強をしたいと思うようになりました。また、留学を通してイギリスの文化にも触れたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座
1ステージごとに設けられた小テストの合格基準が厳しいので、覚えづらいものを放置することが少ないと思います。

担任指導
週に1回進捗を報告することで、自分のペースが早いか遅いか確認することができました。

Q
おすすめ講座
A.

【 𠮷野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】


 日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1008

友達にシェアする

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒