2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1000人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
医学部

no image

写真

與語俊哉くん

東進衛星予備校藤が丘駅南校

出身校: 旭野高等学校

東進入学時期: 高3・3月

所属クラブ: 野球部 部長

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

前持った準備が大事

 東進に入って1番変わったのは、学習に対する意欲と習慣でした。部活動が忙しく、勉強する時間があまり無い中で、練習が終わってから8時30分頃に東進に行き、少しでも勉強するという生活ができたと思います。部活動を引退した後は夏休みでもできるだけ毎日東進に行くようにし、1日中勉強する癖をつけました。勉強する上で僕が1番大事にしてきたのは、今できる積み重ねをするということです。僕はそれを貫いてきました。部活動があるから成績が伸びないとか、ほかの子より勉強を始める時期が遅いから勝てないとか、そういう言い訳をするのではなく、当たり前のことを当たり前にやってきました。後輩の皆さんも、今自分にできることを探し、変えられないものを変えようとするのではなく、変えられるものを変えようとする勇気を持ち、努力をしていってください。

話が変わって、大学受験当日の話になりますが、前持った準備が大事だと改めて感じました。特に気持ちです。結果の約7割が気持ちで決まるといってもいいと僕は思いました。そこで僕は、客観的にはマイナスでも、主観的にプラスで考えるということをしてきました。つまり、とにかくポジティブに考えてきました。人それぞれに物の捕らえ方は様々だと思いますが、少しでも自分のモチベーションを高めるように気持ちをコントロールするだけでも、結果に大きくつながっていくと思います。

後輩の皆さん、自分の将来の夢のために、今できることでいいので少しずつ努力を重ねていってください。その努力はいつか自分に大きくなって帰ってくると思います。焦らず、しっかり前を向いて頑張っていってください。応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習です。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

自分が学習するのに適していると思ったからです。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】


【 スタンダード物理 Part2 】


 名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

友達にシェアする