2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1440人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

同志社大学
スポーツ健康科学部

no image

写真

山本竜右くん

東進衛星予備校守山銀座校

出身校: 守山高等学校

東進入学時期: 高3・2月

所属クラブ: サッカー 平部員

引退時期: 高3・11月

この体験記の関連キーワード

切磋琢磨できる仲間の大切さ

 東進に入学したきっかけは、自分が所属していたサッカー部で東進に行って勉強している友達が多かったからです。部活は忙しく、時間が決められて授業をするほかの塾とは違い、東進の映像の授業は自分の受けたい時に受けれるので自分に一番合っていました。そして何よりわかりやすい!

例えばやまぐち先生のスタンダード物理では、物理の公式をただ教わるのではなく、その公式にはどんな意味があるのか、どうやって問題で使うのか、物理を見る根本的な目を鍛えてくれます。物理は入試科目にもかかわらず学校で欠点をとっていた時分でしたが、入試までにはむしろ得意科目になりました。

11月まで部活を続けていた時分ですが、時につらく勉強をやりたくないと思う時もありました。しかし、同じ状況の中弱音の一つもはかない部活の仲間を見ていると、自分も頑張らないとと思うようになりました。なので、皆さんも是非切磋琢磨しあえる仲間を作ってください。

受講するにつれてどんどん成績がありましたが、時には伸びないこともありました。そういう時、自分の場合は大抵復習不足が原因でした。一度習ったことが模試や学校のテストでできなっかったことほど悔しいことはないです。なので、もし成績が落ちた、上がらないと思ったときは是非復習に時間をかけてください。

自分は将来の夢は特に決まっていませんが、大学ではスポーツと健康について勉強し、実際にその知識を生かしながら大学のサッカー部でレギュラーを取りたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

今すべきことを的確に教えてくれます。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試で悪かっても励ましてくれます。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

みんなが受けるので、自分の立ち位置が分かります。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで授業を受けれます。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

他の人の状況が分かるので、自分も頑張ろうと思えることです。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
とにかくわかりやすく、丁寧です。

過去問演習講座
志望校の傾向が分かり、10年分もあります。

高速学習
自分の好きなペースで勉強できます。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
やまぐち先生の授業は特に細かいとこまで教えてもらえ、物理を根本から教えてもらえます。

【 スタンダード物理 Part2 】


【 スタンダード物理 原子・原子核 】


 同志社大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

友達にシェアする