2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1000人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
理学部

no image

写真

伊東和貴くん

東進衛星予備校半田住吉校

出身校: 半田高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: ソフトテニス部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

仲間と切磋琢磨できる東進

 僕が東進に入った理由は受験に向けて勉強の理解度が低いと感じ予備校に行こうと考え、友達に進められて入りました。僕が東進に入ったのは高校3年生の夏で遅かったです。しかし、この時期に入っても間に合うほど東進の受講はわかりやすく、理解しやすいと思います。
僕は物理と英語を苦手としていました。なので東進では物理と英語、そして数学の受講をしました。僕が受講した中でもオススメな講座はやまぐち健一先生のスタンダード物理です。この講座は物理に対しての味方考え方が本当に変わると思います。この講座を受けセンター模試で物理が6割しか取れていなかった僕が本番9割を取れました。ぜひ受講をおすすめします。
また、東進は分からないことを質問したり、受験について相談したりでき、とても丁寧に教えてくれたり、答えてくれたりします。受験生にとってはとても心の支えになると思います。面談ではやる気をださせてくれ、模試の成績が悪くても大丈夫などと言って励ましてくれます。また、毎週面談をしていましたが、そこで高速マスター講座の英単語の基礎チェックなどをしてくれ、サボることなく定着もでき、とても助かりました。おかげで受験までに基礎の定着から、発展的事項の理解まで全てでき、志望大学に合格できました。
入学できたら学びたいこと、やりたいことがたくさん出来、とてもたくさんの将来役に立つ経験ができると思うので、本当にこの大学に入学したいという思いが強かったので本当に感謝しています。
将来はここで学んだことを生かして行きたいと考えているので学びたいことができる大学に行けることはとても嬉しく感じています。東進には同じ大学を目指す仲間も沢山いて日々切磋琢磨しながらお互いに成長できたと思います。夏にこの東進に決めてとても良かったと今思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

面談の度に、自分のことを応援してくれ、心の支えとなり、やる気を貰えました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎週の面談のたびに、励ましてくれたり、応援してくれ、かつ基礎テストなどを行って確認もしてくれ、とても助かりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

名大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

傾向や、問題の出し方が同じなので練習になり、ほかの人と差がつけられるいい機会になる模試だと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

友達が東進に行っていて、話を聞いていいなと思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

共に大学合格を目指す仲間と切磋琢磨でき、互いに頑張り合えるのでよかったと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
今まで理解できてなかったことか驚くほど理解できるようになるわかりやすく楽しい講座はオススメ。

高速基礎マスター講座
知識の浅かった英単語などもこれを使うだけで格段にできるようになり、定着するまでやれば、実力がついてきます。

過去問演習講座
志望校の過去問を丁寧に詳しく教えてくれ、対策にはとても役に立ちます。1人で赤本などを解くより理解度が違うと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
本当に物理に対しての見方が変わると思います。全く解けなかった、理解できてなかったことが嘘みたいにできるようになります。

【 名大対策英語 】
志望大学に特化した講座で、読めなかった英語が面白い授業の中で劇的に読めるようになっていきます。

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
応用問題もやりつつ、基礎も確認しながら丁寧に解説してくれ、なんと言ってもとてもわかりやすいところがオススメです。

 名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学Ⅲ(応用)

数学Ⅲも深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅲの典型問題の演習を通じて、考える力の養成をします。数学Ⅲ自体は計算力に左右される分野です。しかしながら、物事の根本原理をおろそかにすることは許されません。この講座では、物事の根本原理を追求し、数学Ⅲの深い理解をはかります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で中堅国公立、私立大学を目指す生徒