2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

岡山大学
工学部

no image

写真

矢野雄大くん

東進衛星予備校倉敷茶屋町校

出身校: 倉敷天城高等学校

東進入学時期: 高1・10月

所属クラブ: サッカー部 副部長

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

自分の力だけでは簡単に成績は上がらない、頭のいい人に聞くと進歩する

 とても過酷な受験勉強でしたが、一番記憶に残っているのはストレス発散でした。夏休み前日、人生で一番勉強した夏にしようと心に決めていたのですが、ひとつ気掛かりがありました。それは僕が早起きが苦手なのと、根を詰めて勉強しすぎると良い結果を残せないということです。そこで、仲の良かった友達3人と話し合って、毎朝6時にみんなで一緒に起きて二時間だけ同じゲームで一緒に遊んで、そこからそれぞれの勉強をしようと決めました。

一見無駄な時間のように見えますが、これが第一志望合格を決めたといっても良いくらいたくさんの結果を残してくれました。1つは早起きの習慣です。これは夏休みが終わってからも続きました。2つ目はストレス発散です。やはり一人で細々とストレス発散するよりも、誰かが付き合ってくれたほうが楽しみを共有できるのでとてもいい効果を生むし、その結果勉強嫌いな自分でも毎日たくさん勉強するのがあまり嫌ではありませんでした。3つ目は目が覚めることです。あまり目にはよくありませんが、朝から画面を見て友達と話しながらゲームすると良い目覚ましになります。おかげで勉強中もそこまで眠くなりませんでした。

そういう効果もあってか、僕の夏休みは毎日9時から9時まで勉強していたにも関わらず、3年間で一番充実し、一番楽しかったと言える夏休みでした。ここから言えるのは、勉強のためのストレス発散はアリなのではないかということです。

そして、僕は夏休み明けのマーク模試で3年間で最高の結果を残しました。また、模試の結果に絶望してはいけないことも学びました。僕の10月のセンター試験本番レベル模試の化学の結果は19点です。自己採点したとき正直苦しかったです。でもそこで立ち止まってはいけないと思いました。僕は11月に物理と化学を嫌になる程勉強しました。むしろ理科以外何もやってませんでした。でも、12月の学校のマーク模試では両方70点近く取れました。正直ほっとしました。

でも、理科で少しずつ結果を残せるようになったのは頭のいい友人のおかげです。ここで学んだのは、自分の力だけでは簡単に成績は上がらないということです。もう一つは、頭のいい人から勉強の考え方やコツを得て自分に適応させることです。その友人との勉強のやり取りを通じて僕はその友人からたくさんの考え方をもらい自分のものにしました。

これはこれから勉強をする人たちへのメッセージなのですが、周りに頭のいい人がいたら積極的に勉強を聞いてみましょう。あの人は自分とは違うで済ませてはいけません。それだと一生前に進めません。頭のいい人にはそうさせている何かがあるんです。それをもらうことで自身の学力はさらに進歩すると思います。

最後は、勝負強さです。僕の受けた推薦は口頭試問がありました。別室で問題を解き、面接室で教授に説明するというものでした。制限時間が20分あって、ややシビアな計算量の物理と数学の大問が合わせて5問ありました。

僕はどうしてもパッとしない大問が一つあって、すべて解き終わってからにらめっこしていました。そして、問題の状況設定を読み違えていることに気づき、その大問を一から急いでやり直さなければならないことに気づきました(普通の問題演習ではまず見られない問題設定でした。大学側はその問題で差をつけようとしていたのだと思います)。その瞬間、試験監督が残り五分のアナウンスをしました。今考えると一大問あたり4分かけられることはわかりきっているのですが、当時の自分はパニックになりました。

あのときそのまま5分を終えていたら間違いなく落ちていたと断言できます。そこですぐに取り掛かるのではなく、まだ五分あると気持ちを切り替えて深呼吸できたのが合格の決め手だったと思います。つまり、あわてるような状況になってもいったん落ち着いてどんな状況でも対応できることこそが勝負強さだと今回の受験で実感しました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

苦しくても前向きに接してくれた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

東進のデータからわかる私立の出願校選び

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験同日体験受験

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

実際の自分の到達点、到達レベルが明確になる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近かったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなでわいわいしていた。ストレス発散。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

楽しかった!!!!!!

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業。すごく感銘を受けた。東進の講師すげえって。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

1、2年の志望校合格が絶望的だった頃。死ぬほど勉強した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

ゲーム!部活!体育!

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

家から近かった。ここと香川しか通えなかった

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

新しい知識の発見。余計な知識への発展。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人を楽しませる

Q
おすすめ講座
A.

【 高等学校対応 数学Ⅲ-基礎- 】
基礎的な授業だが、1の内容から10吸収できるとてもすばらしい授業だと思う。

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 】
英語の楽しい部分が詰まっている。苦手な人でも楽しめる

【 過去問演習講座 センター対策 】
重い過去問を開かなくても講師陣と自動採点が点数アップにつなげてくれる

 岡山大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

友達にシェアする

安河内哲也先生

安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語

基礎からたのしく英語がわかる重要事項濃縮講座

この講座は、あらゆるタイプの入試問題、特にセンター試験において得点が上がる方法を濃縮した成績アップの決定打です。特に、入試において大きな割合を占めている長文が、スラスラ楽しく読めるようになりたい人には必須の講座。英語が苦手な人でも、英語が大好きになること間違いなしの楽しい内容の英文素材を毎回2つピックアップ! 私大入試や国立二次の対策も視野に入れて出題形式を工夫しています。また、この講座ではネイティブによる音声を使用して、音読の仕方に徹底的にこだわります。今まで、発音ができずに音読に挫折した人でも、絶対に挫折させることはありません! デタラメな音読とは決別です。英語なんてやれば誰だってできるようになる!Enjoy studying English!

90分×20回+講座修了判定テスト4回