2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1244人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
総合人間科学部

no image

写真

小笠原甲人くん

東進衛星予備校東武鎌ヶ谷校

出身校: 鎌ケ谷高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: バレーボール 部員

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分の成功を信じることを忘れない

 僕は2年生の始め頃に看護学部へ進むことを決め、志望大学を決めたはいいものの、受験直前まで同級生に心配されていました。こんな僕だから助言できることがいくつかあります。

一つは言い尽くされたことではありますがメリハリを大切にすることです。先に述べた通り、僕は普段周囲から心配されるほど、特に学校ではほとんど勉強をしていませんでした。ただ時折、自分でも驚くほど勉強にのめり込む瞬間がありました。僕はその時に思いっきり勉強をしていました。僕自身は極端な例ですが、誰にでもどうしてもやる気が出ないときはあると思います。そんな時に無理して勉強をしても結果はついてこないし、後になって「やったはずなのにできない」とかえって焦りに繋がるだけです。休むときは思いっきり休んでください。

次に、一つ目の話にも通じることですが、どんな時でも常に余裕を忘れないことです。受験生に対して「休め」と言っても、なかなか難しいと思います。というのも、ほとんどの人は恐らく不安や焦りを感じているからです。心にゆとりを持つことが大切です。余裕のない状態ではゆっくり休むことはできないでしょう。いつだって余裕綽々で、時には自分の好きなことをする時間も持って頑張ってください。

最後に、まとめのようになりますが、自分が成功することは疑わないことです。自分の成功を疑わないことが、不安を消してくれます。例え模試や定期テストの結果が芳しくなくても、焦ることはないんです。だって最後には絶対うまくいくんだから。この気持ちを持ち続けるのも簡単なことではないと思います。ですがこの気持ちを確信に変えられた時、心が軽くなるはずです。

自分の成功を信じることを忘れないでください。勉強法などの助言はできずに申し訳ないのですが、自分の受験を振り返った時に自分でも大切にしていたことをお伝えしたつもりです。この記録が皆さんのお役に立てば幸いです。皆さんの合格を祈っています。自分を信じて頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

併願校で悩む僕にレベル別にいろんな大学を紹介してくださったこと。ちょっとした恋バナ。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

大学合格基礎力判定テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の単元ごとの力を知れる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

メッセージにも書いたようにメリハリを大切に勉強に取り組みたいと思っていたため、自分のペースで勉強に取り組める東進が最適だと考えたから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕は将来終末医療に携わる看護師になり、患者が最期まで自分らしくお見舞いに来る家族との時間を楽しく過ごせるように手伝いをしたいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英語の単語や熟語、古典単語、漢字など勉強の基本をいつでも何度でも学べる。数学も単元別に学べる。

担任指導
小さなことでも気軽に相談できる。自分は主に英語と数学を質問していたがもちろんわかりやすい。疲れたら雑談にも応じてくれる。

過去問演習講座
異様に豊富な過去問

Q
おすすめ講座
A.

【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
数学の単元を関連づけて学ぶことで理解が深められる。教科書に載っていない公式も知れる。自分はこれで数学の苦手意識が拭えた。

【 難関大AO入試・自己推薦書・面接対策小論文トレーニング 】
解説のわかりやすさもさることながら問題のレベルも高く、様々な出題形式にもふれることができるので現代文慣れができる。

【 過去問演習講座 上智大学(全学部) 】
得意を伸ばすもよし、苦手を克服するもよし自分に必要な箇所をレベルに合わせて学べる。

 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

友達にシェアする

樋口裕一先生

難関大AO入試・自己推薦書・面接対策小論文トレーニング

自分の個性・実績・意欲を志望校に伝える!

難関私大・国公立大でも続々と導入されつつあるAO入試で、自分の個性・実績・意欲を最大限アピールするためのノウハウを提供します。自己推薦書・志望理由書・エントリーシートの効果的な書き方、面接での注意点など、実践的な指導を中心に行います。スポーツ・芸術・学業・各種コンクール等で高い実績を挙げたが、その実績をうまくアピールできないと感じる生徒はぜひ受講してください。尚、自己推薦書・志望理由書などとあわせて一般的な内容の小論文やレポートが課される場合は、「ハイレベル小論文トレーニング(基本編)」をあわせて受講することをおすすめします。

90分×5回+講座修了判定テスト0回

対象:難関大AO入試受験を考えているが、いま一歩自分をうまく表現できていないと感じる生徒