2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

関西大学
文学部

no image

写真

長瀬達真くん

東進衛星予備校北神岡場校

出身校: 神戸鈴蘭台高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: 硬式テニス 副部長

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

周りの勉強している姿を見て最後まで勉強しようという気持ちになった

 東進には、高校1年の4月から入学しました。勉強しないといけないという意識が芽生えたのは2年生の3月で、東進では受験生として扱われる時期でした。担任との面談で、この時期から受験勉強を始めた人と始めなかった人で差が出ると言われて、初めて自分に危機感を抱きました。

まずは、東進に来ても寝ていただけだった生活を見直して、最低でも高速マスター基礎力養成講座をしてから帰るようにして、徐々に帰る時間を遅くしました。

3年の夏休みはセンター試験の過去問10年分を解いたことで各教科の基礎を固めることができました。また夏休み中に、過去に受講した講座をもう一度受け直すことで、前回受けた時にはわからなかったことを理解することができました。

夏休みが終わって私大の過去問演習講座を受け始めると、過去問を解くだけで1日が終わってしまうので、日本史の1問1答や英単語帳を休憩の合間に読んだり、絶対に高速マスター基礎力養成講座を毎日百問以上するようにしました。

僕が受験勉強を続けられた要因の一つに東進の環境があります。すぐに集中が切れてしまう自分にとって、何時間も集中し続ける東進生のみんなの姿勢はとてもやる気を起こさせてくれるものでした。帰りたくなっても周りのみんなの帰らずに勉強している姿を見ると自分も最後まで勉強しようという気持ちになりました。

何度ももう勉強したくないと思ったり、もう十分勉強しただろうと甘えた気持ちになったりしました。それでもここまでこれたのは、家族の支えや東進での適格なアドバイスのおかげです。受験で大切なことは、そういう人たちへの感謝を忘れないことと、最後まであきらめずに努力を続けることだと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の苦手な分野を伸ばすために、どういうことをするべきかを具体的に示してくれたので、質の高い勉強をすることができました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎回修了判定テストや高速マスター基礎力養成講座の進度を教えてくれたので、勉強のモチベーションになりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験と形式が同じで、この模試の見直しをしっかりやれば、センター本番でも高得点を狙えると思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

東進は進学実績が有名なので、自分も東進で頑張れば、自分のレベルより上の大学を目指すことができると思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループは自分一人だけだったので自分のペースで学習を進められた。担任助手の方と話すのが勉強の息抜きになってよかったです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

人数の多い部活だったので、人との協調性を大事にすることを意識できるようになりました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

眠くて東進で寝てしまった時。早寝早起きを心がけました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

テニスの試合をみること。寝る。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学校の先生に関大向きの人間だと言われたから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

長いようで短かったが、思い返してみれば長くて密度の濃いもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

社会で必要とされる人間になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
自分がわからなかったところを何度も繰り返し学習できるので、苦手をなくすことができました。

講座修了判定テスト
テスト自体の難易度がかなり高いので一発合格は難しいけど、合格するまで何度も繰り返し解くことで講座の内容を深く理解できました。

高速マスター基礎力養成講座
英単語や英熟語はかなり数が多いけど、高速マスター基礎力養成講座を毎日続けることでしっかり覚えられました。

Q
おすすめ講座
A.

【 難度別システム英語 文法編Ⅳ 】
安河内先生が教えてくれる文法が、面白いように模試で出てくる。

【 スタンダード日本史B PART2 】
出来事が密集している幕末~近現代の時代の流れをわかりやすく教えてくれる。

【 基礎強化古文 】
栗原先生がおもしろい。テキストの後ろについている古典文法の付録が分かりやすい。

 関西大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

安河内哲也先生

難度別システム英語 文法編Ⅳ

志望大学に合格する基本の文法力はこれで完璧!

私大入試では、文法問題に正解できるかがもっとも大きなポイントです。この講座では、頻出の文法問題を題材に重要文法を網羅的に学習します。網羅的な体系学習が終わった後は、実戦演習。本番を意識したさまざまな形式の問題で文法力を確実なものにします。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:高校レベルの文法力は身についているが、入試レベルの学習はまだできていない生徒

栗原隆先生

基礎強化古文

古文は言葉の時間旅行─ 基礎から始め、有名大学合格の力をつける!

古文の基礎から段階を踏み、最終的に有名大学の入試古文で合格点をとることを目指します。古文で、いつでもきちんと得点できるようにするために、①基礎となる知識をきちんと押さえ、②古文の構造を把握し、読み方を理解して、③設問に対してどう解答するかを身につけます。いままで古文の点数がとれなかったキミ、とれたりとれなかったりしていたキミもこの講座で確実に点数がとれるようにできます。なお、授業は単に読解技術だけでなく、古文の背景知識にも触れます。「古文は言葉の時間旅行」…古文の世界を現代の視点から見つめながら、確実に古文に強くなれる授業です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:古文の力はまだまだだが、ここから頑張って、有名大学に合格したい受験生