2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1255人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

筑波大学
生命環境学群

no image

写真

林利有樹くん

東進ハイスクール金町校

出身校: 多摩科学技術高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 科学研究部生物班 班長

引退時期: 高3・12月

この体験記の関連キーワード

グループ・ミーティングの何気ない会話で僕の背を押してくれた

 センター試験同日模体験受験の結果が思っていたほど振るわず、東進に駆け込むように入学しました。当時は自己採点の仕方も知らない状態でしたが、一から先生が丁寧に受験について教えてくださったことをよく覚えています。

それから基礎内容から見直し、先生方と一緒に考えた具体的な学習プランをもとに学習を始めました。少しでも勉強に手を抜いてしまうと途端に先生方から質問ぜめにあい、また、いつもより少し頑張るとすごく褒めていただいたのでモチベーションを上げつつ勉強をしていけました。このような生活の中から積極的に学習していく姿勢を築けていけたのだと思います。

僕は課題研究を課す特殊な高校に通っていることもあり、思うように時間が取れなかったり、急に予定を変更することも多くありました。先生方はそのような状況をよく理解し、そしてその条件の中で最大限の学習ができるように全力でサポートしていただいたのはとても印象に残っています。

また、グループ・ミーティングの際、先生と僕たち生徒で受験勉強に関することから何気ない会話をたくさん話しました。苦しい受験勉強の期間のなかで僕にとっては大切な思い出の一つです。こうして先生方はいつも僕の背を押してくださいました。

これから受験勉強をしていく皆さんは何をすればよいのか、やっていることは間違っていないのか不安になることもあると思います。まずはこれから自分が何をしたいのかしっかり考え、東進の先生や担任の方に相談してみてください。僕と同様、受験乗り越えていける力をいただけると思います。

僕は将来藻類バイオマスを応用してヒトの生活に活かしていく研究をしていきたいと思っています。目標実現のためにはこれからも経験、勉強の連続かと思いますが、この受験期に学んだことを忘れずに果敢に何事にも挑戦して頑張ろうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

通学時間が長く、特殊な高校に通っていた僕の状況をよく理解してくださり、僕自身に合わせた勉強、学習のプランを真剣に一緒に考えてくださりました。一緒に考えてくださった学習プランにそって学習していけたので漠然とした不安感を持つ事なく一心不乱に勉強できたと思います。また、積極的に勉強をしていく姿勢を教えていただき、空いた時間をしっかり有効活用していけたと思っています。そんな先生には感謝しています。本当にありがとうございました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

僕自身の受験勉強の状況をよく理解して具体的な勉強の課題をいつも一緒に考えてくださりました。教科以外にも先生自らのうまくいった事、失敗談を含めてたくさんのことを話していただけたのでとても参考になりました。また、同じ理系ということでやっておいた方がいい内容であったり、テストでは注意した方がいい事をたくさん具体的に話していただいたので、それらを参考に学習をしました。スムーズに予定から学習に移れたのでとても助かりました。これからも教えていただいたことを忘れずに頑張ろうと思います。本当にありがとうございました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番同様の緊張感を持って試験に臨めたと思います。二ヶ月に一度あるので学力の推移がわかるのでモチベーションを上げて試験を受けることができました。結果が事細かにわかるので次回への課題が明確になるのもとても学習の助けになったと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

課題研究を行う特殊な高校に通学していた僕は研究や部活をしながら少ないスキマ時間を有効活用する方法を探していました。そんな中、自らの都合のいい時間帯に授業を受けることが可能であったり、電車での通学時間で学習できるシステムを備えた東進ハイスクールに魅力を感じました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

将来の目標や、やりたい事から逆算して志望校を絞り込みました。また、オープンキャンパスで在学している方にたくさん質問してみて自分がしたいことができるか考えて選びました。最終的には自分に有利な入試方法を設けている大学に決定しました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

将来の目標、具体的なビジョンをしっかり考えるよい機会を与えてくれたと思っています。楽しい事ばかりではありませんでしたが、担任の先生、担任助手の方を含め、たくさんの人に協力していただいて乗り越える事が出来ました。こうした経験はこれからの生活においても大切な経験になると思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕は将来、藻類バイオマスを応用し、ヒトの生活に生かしていく研究をしたいと考えています。目標を実現していくには専門的な知識はもちろん、幅広い知識とグローバル的な視点、観点を持つ事が大切だと思います。のこ受験期に学んだ積極的に広く学び続けていく姿勢を忘れずに努力していきたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
電車での通学時間が長かった私は余った時間を、高速マスター基礎力養成講座で一気に学習ができた点がよかったです。

担任指導
受験勉強の仕方からよく分かっていなかった当時の私に、個人の特徴に合わせた受験勉強の仕方、戦略を教えていただき、スムーズに勉強に取り組むことができました。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
英語は苦手な科目だったのですが、簡単にわかりやすく解説してくださるのでどんどん知識をものにしていけたと思います。確実に基礎を固めていく内容になっているのでそれからの英語学習もスムーズに進めることができました。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎) 】
今まで数学はなかなか勉強しても成績が伸びず、不安な教科でしたが、丁寧に一つ一つ解説してくださったのでしっかり基礎学力をつけられたと思います。また、知識の具体的な応用方法もしっかり教えていただけたので苦手を作らず勉強できました。

【 過去問演習講座 センター対策 】
センター試験の過去問の学習、研究をがっつり行うことができました。また、問題の単元から回答する問題も選べるので苦手な分野も少しずつ無くしていけたのだとおもいます。

 筑波大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒