2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

関西外国語大学
外国語学部

no image

写真

松川陸郎くん

東進ハイスクール奈良校

出身校: 平城高校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: テニス

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

人としても成長できた

 私は受験を通して以前より一層成長できました。とにかく経験値がたくさん蓄積されたように思います。以前の自分では見えないような新しいものの見方や考え方、取り組み方など、ただ単に学力が向上したということだけでなく、人間的に変われた部分がたくさんあります。いろんな困難にぶつかり、たくさん悩んだこともありましたが、それらから逃げることなく自分で考えて答えを導き出すというプロセスを通して、より成長できました。

僕が東進に入学したのは高校2年の夏ごろでした。当時は部活をしつつ東進に通っていたので、部活が終わってから東進で受講をする、という形をとっていたのですが、なかなかハードで講座の途中で眠ってしまうこともありました。しかし今思うと部活をしながらでもしっかり講座を起きて受講している生徒もいるわけですから、部活をしているということを口実に自分を甘やかして妥協していたのだと思います。部活と勉強の両立は可能なはずです。部活を頑張りながらでも、あるいは部活をやっていないにしても講座は100パーセント理解するつもりで全力で取り組みましょう。

また、もう一つ後輩のみなさんに大事にしてほしいことがあります。それは高速マスター基礎力養成講座です。僕の公募推薦合格の秘訣もここに詰まっていると思います。これはインプットとアウトプットを同時進行で行うことができる優れものです。活用しない理由が見当たりません。高速マスター基礎力養成講座を繰り返していくうちにみるみる英語の長文が読めるようになっていくのを身に染みて実感しました。ですから、後輩のみなさんの学年を問わずに早いうちから高速マスター基礎力養成講座1800語を完璧に仕上げていって下さい。ポイントとしては完全習得してからも自分が覚えきるまで何度も繰り返すこと、そして選択肢を隠す機能が搭載されているのでそれも必ず活用してください。

一般的にもよく言われることですが、受験勉強は早い方が圧倒的に有利です。受験にフライングは存在しません。早いうちから意識を高くもち部活、学校生活、勉強どれも全力で打ち込んでいきましょう!!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

手厚いサポートです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

本気で相談に乗ってくださることです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

実際のセンターに対応しているから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

大手企業なので信頼できると思ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

高速マスター基礎力養成講座20問テスト

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

社会の役に立てるように活動していきたいです。夢は英語を使った仕事に就くことです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
インプットとアウトプットを並行して行え、効率よく学習できるから。

担任指導
いろんな面で手厚くサポーターしてくださるから。

志望校対策特別講座
過去問10年分を解くことができるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
渡辺先生がおもしろいからです。

【 関関同立大対策現代文 】
先生の話がためになるからです。

 関西外国語大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3

友達にシェアする

関関同立大対策現代文

現代文を通して「論理」を身につけ「世界」を知る

「関関同立」大の現代文対策を考える上で何より大切なのは、出題パターンの精確な分析です。この点、出題傾向をかくも精緻に解明した授業はこれまでなかったことでしょう。テキストは、関関同立大の過去問を中心に厳選した問題を使用し、無理なく確かに、合格力を体得出来るように構成されています。ここに「合格への最短距離」があります。社会に出てからもこの講座で得た論理的な読み書き能力は重宝するはずです。入試の、さらにその先までを見据えたこの講座を通して、広く「世界」に通用する有為の人財たらんとする君を、本気で応援します。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:関西・関西学院・同志社・立命館大学を第一志望とする人で、現代文に苦手意識のある人