2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1260人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
教育人間科学部

no image

写真

岡田菜津美さん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡雙葉高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: バレーボール 副キャプテン

引退時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

楽しく授業を受け、みるみる得点がのび、どんどん英語が好きになった

 私は高2の3月に東進に入ってから初めて勉強の楽しさを知りました。高校生になり、定期テストに向けての勉強はしていたもののほとんどが一夜漬けで長期記憶が出来ておらず、模試の得点はいつも最悪でした。これといって得意な科目、好きな科目がなく、はっきり言って勉強は嫌い。テストで悪い点数をとって周りに馬鹿にされたくないから、とりあえず勉強していたという感じです。

高2の後期に入り、進路を考えるに当たって私は初めて自分の学力不足に深刻に悩み始め、こうなったらここから頑張って自分の行きたい大学に現役合格したいと思うようになり、いくつか塾を見学して校舎の雰囲気と担任の先生の熱意にひかれて東進を選びました。 

入ってからは毎日が楽しくて仕方ありませんでした。覚えるのが苦痛でしかなかった英単語は、高速マスター基礎力養成講座で2週間のうちに1800語習得出来たり、映像による授業は何十倍も分かりやすくて、面白くて毎回受けるが楽しみでした。特に私が大好きだったのは今井先生のC組、B組です。楽しく授業を受けて、復習で音読するだけでみるみるうちに英語の得点が伸びて、自分の発音が良くなって、どんどん英語が好きになっていきました!!大げさに聞こえるかもしれませんがこの講座に出会えて人生変わったと思っています。

あと、もう一つ本当に経験してよかったと思っているのは夏期合宿に参加したことです。意識の高い仲間と一緒に1日中勉強をし、憧れの今井先生の授業を生で受けた5日間は本当にかけがえのないものでした。今まで1日中勉強などしたことがなかった私にとってこの5日間は地獄で、泣きたくなったり吐きたくなったり何度もしましたが、収穫できたものがたくさんあります。

合宿中、恥ずかしみもなく大声で音読しまくったことで、音読に自信がつきましたし、センター試験本番レベル模試での発音アクセントの点数がぐんと伸び、英語の勉強を自分からやりたいと思うようになりました。同時に自分よりはるかに努力を重ねる同級生を目の当たりにして自分の努力じゃ全然足りないと思い知らされました。

私は受験期の不安定なメンタルをこの東進の校舎に支えられていました。学校では周りの目を気にしてしまったり、変な噂が耳に入ったりと誰も信用できずにいましたが、東進に来ると、先生方がいつも元気な挨拶と笑顔で出迎えてくださって、教室では皆が各々に黙々と勉強をしていて、雑念なく安心して自分と向き合える環境が私の大きな支えとなっていました。

掲示されているたくさんのランキングは大きな刺激になっていました。高速マスター基礎力養成講座や修了判定テストなどで合格すると本当にちょっとしたことでも先生方がいっぱい褒めてくださって、それが本当に嬉しくて毎回頑張れていたのだと思います。こんな私にいつも笑顔で温かく声をかけ、励まし続けてくださった担任の先生、担任助手の先生に感謝の気持ちで一杯です。先生に本当に出会えて本当に良かったです。

また、毎日おいしいご飯を用意し、私の訳のわからない悩みに耳を傾け、いつも寄り添ってくれた家族に本当に感謝しています。私を支えてくださった全ての方々に”ありがとう”の気持ちでいっぱいです!!!

私の夢は劇団四季に入ることです。4年間、色んな学問の方面から人間を探求しながらサークル活動、習い事に力を入れていきたいと考えています。東進での1年で大きく成長した自分を存分に生かしていけるよう、精一杯頑張ります!

これから受験を迎える皆さん、どんなに小さな努力でも神様は見ています。時には息抜きをしながら、東進の先生方を信じて最後まで自分らしく頑張ってください。応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分が受験に向けて何をどうやって進めればいいのかが分からなかったが、先生が一緒に一コマ単位で計画を立ててくださったのでやることが明確になってやる気がUPした。親身に話をきいてくださり、色んな方法を提示してくださった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつも元気な笑顔で励ましてくださった。あと、教えてくださった勉強法がとても役に立った。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

何度もやることで時間配分や回答する順序を研究できる。形式がわかっているとわかっていないでは得点が全然違う。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

校舎の雰囲気が落ち着いていたところと、担任の先生と話してみてこの先生についていきたいと思ったこと、また体験授業で授業がとても面白く、わかりやすかったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

受験直前でも何気ない会話で笑いあえる環境で、とても心の支えになっていました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

夢は劇団四季に入ること。入れなくとも、自分の好きな歌やダンスでだれかを笑顔にしたり、誰かの役に立てるようになりたい。いつも笑顔で周りを元気づける人になりたい。

Q
おすすめ講座
A.

【 C組・英語基礎力完成教室 特別編 】
たった5回で広範囲の文法を楽しく学ぶことができるから。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
毎回の授業が本当に楽しくて、あっという間に楽しく文法を学ぶことができるから。

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
授業がとても面白く、また復習で音読することで発音が良くなり、英語がより好きになるから。

 青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒