2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

法政大学
スポーツ健康学部

no image

写真

西村麻裕さん

東進ハイスクール綾瀬校

出身校: 東京成徳大学高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: ラクロス部

引退時期: 高2・6月

この体験記の関連キーワード

夏の頑張りが後に自信に繋がった

 私は高校2年生の1月に東進に入りました。それまでは部活ばかりの生活でしたが、東進に入って受験への意識が変わりました。校舎には受験へ向けてがんばっている人ばかりで必然的にやる気がでました。担任の先生に言われて、部活後でも毎日来て受講や確認テストを受けていました。部活と両立してコツコツと勉強できたため、自分に合ったスタイルだったと思います。

夏休みには合宿に参加しました。朝から晩までほとんど勉強の5日間でしたが、意外にもがんばれる自分がいて、仲間と切磋琢磨しながら勉強することができ最終日のまとめテストではクラス1位をとることができました。その後の夏休みも集中力を持続させてがんばりました。この夏の頑張りが後に自信に繋がったと思います。そして、夏で英語は単語、熟語、文法をある程度完成させることが必要だと思います。

また、受験勉強をする上で大切なのは過去問の分析だと思います。私は最初ただ問題を解き、復習していました。しかし、それだけではせっかく解くのにもったいないと思います。センター試験はもちろん、私大の過去問には傾向があるため、分析することで自分の苦手なところや足りないところを埋められます。入試直前期には自分でノートをつくり、大学別に特徴を書いたりしました。自分なりのやりかたでいいので対策にはこだわってほしいと思います。

最後に、受験勉強は長くて辛いことも多いと思いますが、終わった後の達成感や合格した喜びはその辛さを乗り越えて得られるものだと思います。志望校に合格する自分を想像してがんばってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校がなかなか決まらなかった時に親身になってアドバイスしてくれた。見かけると常に声をかけてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強方法について色々教えてくれた。夏合宿をすすめてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

結果を見て自分の苦手なところがすぐにわかる。すぐに結果が出る。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活と両立することができ、スキマ時間にも勉強できるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

志望校合格に向けて皆で頑張れた。頑張ってる姿を見てやる気をもらった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

集中力がついた

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

千題テスト

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

東進に来て担任助手と話す

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

合格した自分を想像する

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学部の内容

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

今までで一番の努力

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
スキマ時間や電車のときにもでき、My単語などの機能で自分の苦手なところをやりこめるから。

過去問演習講座
何度もやることで慣れつつ、力をつけることができるから。

東進模試
模試があることが1つのモチベーションになり、目標をたてて勉強できるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
必要な文法の知識をわかりやすく、先生の雑談付きで面白く学べるから。

【 吉野敬介のセンター古文スペシャル(文法編) 】
とにかくわかりやすい。

 法政大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒