2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1255人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

早稲田大学
国際教養学部

no image

写真

吉田廉くん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 所沢西高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: 山岳部 副部長

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

確実に点数をとれるところを少しづつ見いだすことで自信を持てた

 東進に入ってよかった良かった事は、互いに励まし合まい、時にはライバルになるような友達が多くいたことです。

元々個別の塾に通っていたのですがその当時は周りの状況がいまいちわからずただただ勉強している自分に酔っている所もありました。高校二年の夏に友達に誘われて試しに特別招待講習に入ったときに模試の過去問を解いてみて、その結果とその時点での自分の第一志望の大学を目指しているような人たちとの点数があまりにも開いているのを見て、焦りを通り越して初めて絶望という言葉に当てはまるような気持ちになりました。

しかしそれと同時に今の自分には何が足りないのか、いつまでに何を終わらせなければならないのか等の今まで漠然と早稲田を目指していた自分とは違う考えを持つきっかけとなりました。

英語の点数は8割まではひたすら模試の過去問を解いていくたびに上がっていったのですが二年の12月あたりでいわゆる「9割の壁」と言うものにぶち当たり、量から質への転換が求められました。どこそこの問題を解いたときにどのような解釈で答えを出したのか?を問題を解くときに留意し、間違え直しをするときに常に逆算できるようにしたことが9割の壁を打破できた要因だと思います。

高校三年の夏中にセンターの点数を無理矢理底上げし、なんとか二次対策を9月から始めたのですが英語でも5割にも届かず一番辛い時期でした。正直二次のために特別やったことは特に無く、過去問を解いて点数を出し、ひたすらわからない単語を確認する毎日でした。しかし唯一曲げなかったのはどんなに点数が悪くても翌日にはまた次の年の過去問を解き続けたことです。一喜一憂という言葉そのものでしたが、その中で自分が確実に点数をとれるところを少しづつ見いだすことができ自信を持つようになりました。

「受験はテクニック」。勿論技術面的な策略も大切です、しかしそれに平行して量をこなすことはそれ以上に大切だと思います。月並みな事ですが自分の第一志望の大学の受験日というものは自分では決めることができません、そして必ずやってきます。しかしそこに至るまでの過程というものは自分自身が選択してきたものであり、それこそが合否を左右する事を常に心にとどめておいて欲しいです。そして、受験当日「これだけやってきてこれでだめだったらもう無理だ」と感じることができる自分に「よく頑張った」と褒めてあげてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

入ったばかりの頃点数が悪くても「これからだよ!」と強く背中を押してくれた事

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学での生活や自分が経験した受験を生々しく教えてくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分が今回何ができなかったのかを明確に分析することができた

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

先生が面白かった

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

互いに模試の翌日は励まし合って次に向かって進んだこと

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

ほかの校舎の友達と意見交換ができた

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

無心で問題を解き続けた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

ひたすら説き続けた事

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスで圧倒された

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生で初めて初志貫徹できたもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自己の利益を超え他人のために物事を考えられるようにする

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史〔文化史〕 】
そのまんま問題に出たりする

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
長文の速読のやり方がわかる

【 早大現代文 実力錬成編  】
広範囲にわたる分野の評論に触れることができるから

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

友達にシェアする

ハイレベル世界史〔文化史〕

後回しになりがちな文化史を一気に得点源にしよう

暗記が大変と思われている文化史ですが、ある「法則」さえわかれば意外に簡単に暗記ができます。この法則を使ってヨーロッパの重農主義・古典派などの経済思想、ロマン主義・写実主義などの文化史、啓蒙主義などの政治思想、また哲学・美術・建築などを講義します。特に中国・イスラーム文化は弱点になりやすいので丁寧に講義します。

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:難関私大、難関国公立大の合格を目指す生徒。世界史を「理解」して暗記したい生徒