2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1442人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

南山大学
法学部

no image

写真

野﨑裕也くん

東進衛星予備校岡崎駅西口校

出身校: 岡崎西高等学校

東進入学時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

基礎の重要性

 私が受験勉強を通じて感じたことは、『基礎の重要性』です。
ありきたりな話に聞こえるかもしれませんし、実際に私が受験勉強を始めた頃は「きれいごとだ」と思うほどでしたが、受験勉強を進めていくうちに、基礎がどれほど重要なのかわかるようになりました。

そもそも何故弁護士は法律のスペシャリスト、医者は医学のスペシャリストと呼ばれるのでしょうか。それはその分野の学問を基礎から徹底的に学んでいるからだと思います。一般の人はその分野を基礎からやっていないので、スペシャリストではなくあくまで一般なのです。
基礎を学ばずしてその分野のスペシャリストにはなれないと思うのです。つまり受験においても「受験スペシャリスト」と呼ばれるには、基礎を徹底的に学ばねばならないと思います。そして、そのような人たちが志望校に受かるのだと思います。

確かに応用的な力も必要ですが、基礎がなければ言うまでもなく応用力などつきません。受験勉強を進めていくうちに、大概の人は「スランプ」に陥ります。私にもその時期がありました。多くの人は「学力が落ちた」と嘆きます。しかし、勉強をせず遊んでいるならまだしも、普通に勉強をしていればそんな現象、つまり勉強すれば学力が落ちるようなパラドックスなど起きるとは思いません。

つまり結局のところスランプというのは気持ちの問題で、焦って応用的なものばかりに目が行ってしまっているのだと思います。基礎を丁寧に振り返り頭の中を整頓することで、一般的な「スランプ」は乗り超えられると思います。

私は春から法学部生になります。夢は海外で法律を扱うスペシャリストになりたいと思っています。そのため留学も考えています。『基礎の重要性』を忘れずに、法律も語学も基礎を決して怠らずに日々向上していきます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

各教科のわからない所は勿論のこと、受験における様々なアドバイスをしてくださり、とても助かりました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

いいえ

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

友達が多くいて、且つ学校の帰り道にあったことです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

話したことのない同級生とミーティングで話していくうちに仲が良くなり、互いに切磋琢磨する良いライバルができました。ミーティング内では、単語テストをやったり、充実してました。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
志望校に受かった先輩と自分の成績がわかりやすく図になっているので、どの教科をどのようにどれくらいやれば良いのか、と次の目標が立てやすかったです。

学力POS
塾に行けない日や通学中も携帯で開けるのでとても便利です。

Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】
古文を基礎の基礎から丁寧に教えてくださるので、苦手な古文が得意科目になりました。あと𠮷野先生の話が面白くて、楽しく勉強ができました。

 南山大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10

友達にシェアする

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒