2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1244人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
経済学部

no image

写真

角田幸志朗くん

東進ハイスクール草加校

出身校: 越谷北高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: 野球

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

毎日少しでも勉強する習慣をつける

 私が東進に入学したのは高校2年の4月でした。当時の私は高校で下から7番目の順位を取ったりして勉強とは無縁の生活をしており、自分自身も勉強には無関心で部活(野球・週6日活動・高校3年の7月まで活動)に一途だったので親に連れてこられたのは覚えています。

私が東進に入っていた良かったことは「勉強する習慣がついたこと」です。私は部活をやっていたため、どうしても東進に来る時間が8時を越えていて、遅いときには9時ごろになるときもありました。その時に出来ることといったら高速マスター基礎力養成講座ぐらいで、ほぼ寄って帰るみたいな生活を繰り返していました。しかし、そのような生活を繰り返す中で、毎日少しでも勉強する習慣をつけることができました。高校2年の時期にこの習慣を身につけることができたのは今考えるとよかったなと思います。

私がおすすめする講座は「スタンダード日本史」です。しかし、受講のとらえ方を間違えると無駄になります。私が思うスタンダード日本史の本当の良いところは短時間で通史を1周できることです。社会科目は暗記科目なので覚えるためには何周もしなくてはいけません。スタンダード日本史では短時間で1周することが可能であり、大まかな時代の流れをつかむにはピッタリの講座です。

時代の流れをつかむことによって、その後の暗記作業が非常にやりやすくなります。皆さんには受講で無理に覚えようとはせず、素早く大まかな流れをつかむためにこの講座を利用してほしいです。あとは東進模試では復習を忘れず、担任・担任助手の方のアドバイスは実際に入試を経験した人の話なので、真摯に受け止めるべきだと思います。

私は将来的には、日本を支える税金という制度に関わることができる国税専門官という職業に携わって社会、いや日本に貢献したいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の夢に適した学部を提案してくれた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験勉強にめげていた時にやる気にさせてくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習することで自分の苦手ポイント発見

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

1番有名だから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

いい気分転換になった

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

一瞬の集中力

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

自分が井の中の蛙ということを知ることができた

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

千題テストは順位も出るし、自分の苦手を見つけられるので非常に良かった

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

悪い点数でも早く切り替える

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分の前にいる人間を抜かしたいと思うこと

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

挑戦するなら高いところを目指したいと思ったから

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

日本を支える税金という制度に携われる国税専門官という職業で日本に貢献したい

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
短時間でいろいろ身につけることができる

志望校対策特別講座
その大学の傾向を知ることができる

担任指導
実際の経験談を知ることができる

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
短時間で通史ができる

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
音読するとたくさんのことが身につく

 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 9

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒