2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1256人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

法政大学
社会学部

no image

写真

藤原由樹さん

東進ハイスクール町田校

出身校: 日本大学藤沢高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: 硬式テニス

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

東進模試のおかげで常に緊張感を持って勉強出来ました

 受験生活を終えて、私は今まで感じたことがないくらいの達成感を感じています。満足できる大学に進学することが決まり、とても嬉しいです。また、私は高校受験で失敗したのでそのときの雪辱が晴らせたような気がしています。満足のいく結果を出すことが出来たのも東進での授業をはじめ、いろんなイベントなどの力が私の中ではとても大きいです。

その中でも特に影響が大きかった事は二つあります。一つ目は定期的に行われる東進模試です。私は模試を一つの目標として勉強していました。そのおかげで常に緊張感を持って勉強することが出来ました。模試の結果を目安に、勉強方針を少しずつ修正して、自分なりの勉強方法を見つけることが模試の醍醐味だったと今では思っています。

二つ目は、グループ・ミーティングです。正直言うと、勉強することが億劫になり東進に行きたくないことがありましたが、必ず週一回は東進に顔を出すというこの制度は私には最適の制度でした。ありがたいことに、どのグループ・ミーティングのメンバーにも恵まれ、仲間もたくさん出来ました。このグループ・ミーティングがあったから東進に行くのも楽しく行くことが出来たし、勉強も頑張って続けられたのだと思います。

後輩の皆さんに伝えたいことは、東進で使えるものは全て使ったほうがいいということです。様々なコンテンツが揃っていますが、私が特に利用したというよりも実行したのは、担任の方とたくさん話す事です。「せっかく受験のプロがいるのになぜそれを使わないんだ」とかつて東進に通っていた兄に言われ、その時から積極的に話しかけるようになりました。とてもいい勉強法や参考書などを教えてもらい、一気に学力が伸びたと感じています。また精神的な面でも受験期には大きな支えでした。私は将来、制作会社に入って自分の手でテレビ番組を作るという夢があります。これを実現するために、まずは大学での勉強を頑張っていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

日本史の土地制度のことについて、自分が現役のころ使っていたノートや資料をたくさん持ってきて、教えてくださったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の実力を知ることが出来るから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

兄が通っていたため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分の東進に行くためのモチベーションとして。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力や自己分析力がついた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

早く起きて勉強する習慣が身に付いた夏の音読会。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

10月ごろ、模試での結果も出ず、学校のイベントにも重なりとても辛かった。勉強法を見直して私に合う方法を探していくうちに辛かった時期を乗り越えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

勉強していくごとに上がる過去問の点数をモチベーションにしました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスの時の学校の雰囲気と私の学びたいことがその学校にあったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛かったけど、自分の成長のために確実に必要だったもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は将来、制作会社に入ってテレビ番組を作りたいと思っています。その番組の中で、まだ知られていない世界の貧困状態や人種差別問題など様々なことを多くの人に発信していきたいと思っています。多くの人に知ってもらって関心を持ってもらうことが社会に貢献することになると思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
自分の実力を知ることが出来るから。

高速学習


確認テスト


Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】
分かりやすいのはもちろん、話がとても面白いから。

 法政大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

友達にシェアする

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒