2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1244人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京理科大学
基礎工学部

no image

写真

吉野絢音さん

東進衛星予備校都賀校

出身校: 佐倉高等学校

東進入学時期: 高1・9月

所属クラブ: 弓道部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

質の良いものを完全に自分のものにする

 合格するためにしてきて良かったと思うことは、多くに手を出さず、手元にある質の良いものを完全に自分のものにしようと心がけたことです。例えば、高速マスター基礎力養成講座や東進のテキスト、学校で与えられた参考書や問題集・模試だけを何度も繰り返し利用して、その他の市販の参考書や問題集は使いませんでした。これは、先生や先輩、友達に聞いてそれらの教材が質の良いものだと判断したからです。結果的に、繰り返した分だけ自分の知識量や考え方が身につきました。

また、高1の頃から受験を見据えて勉強に取り組んでいたのも、今考えると良かったのだと思います。私は通学時間が長めで部活が午後7時半まであったため、部活後に勉強する時間があまりありませんでした。しかし、私はなぜか部活生は現役のときの方が勉強しなければいけないという思いが強かったので、講師の方には失礼かもしれませんが、朝食や夕食のときに東進の映像を観たり、昼休みは図書室で勉強したりしていました。

部活を引退してからは、多くて10時間の勉強時間で、周りの受験生よりも少ない勉強時間だったと思いますが、結果的に理科大に合格できたのは部活と並行して勉強していたおかげだと思っています。これからは、今までの経験を生かして希望する進路へ進めるよう頑張っていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

質問に親身に答えてくれる。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

質問に親身に答えてくれる。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習をメインにする。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

無料体験をして、いいと思ったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活や学校行事、勉強の切り替えをはっきりさせる。空き時間を無駄にしない。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業。モチベーションがあがった。普段聞けない話が聞ける。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

友達と話して気分を上げた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

やりたい分野が学べて、将来の心配が少ないから。オープンキャンパスに行って、設備が充実していたから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

医療関係に携わりたい。

Q
おすすめ講座
A.

【 西きょうじの飛翔のための英文読解講義(応用編) 】
長文読解だけでなく、構文の学習もできる。使われている長文が良い。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
色々なパターンの問題、解法に触れられる。基礎知識の確認もできる。

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
色々なパターンの問題、解法に触れられる。基礎知識の確認もできる。

 東京理科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 14

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学Ⅲ(応用)

数学Ⅲも深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅲの典型問題の演習を通じて、考える力の養成をします。数学Ⅲ自体は計算力に左右される分野です。しかしながら、物事の根本原理をおろそかにすることは許されません。この講座では、物事の根本原理を追求し、数学Ⅲの深い理解をはかります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で中堅国公立、私立大学を目指す生徒