2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1260人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

筑波大学
理工学群

no image

写真

鈴木理恵さん

東進ハイスクール市川駅前校

出身校: 江戸川女子高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: 剣道部 部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

担任助手の方々、グループ・ミーティングの友達に影響され頑張れた

 成績が下がって悩んでいた時、担任助手の方が親身に相談に乗ってくださり励ましてくれたことを覚えています。そのおかげで立ち直って再び勉強する事ができたのでとても感謝しています。

私が東進に入ったきっかけは英語力の急激な低下でした。なぜ成績が低下したかも分からず悩んでいたため、招待講習で東進の入学時の学力診断テストを受けました。そのテストを受けた後、テストの細かい分析をみる事ができ、自分の弱点を知る事ができました。

入学後も2カ月に一回センター試験本番レベル模試を受ける事で分野別の成績の伸び具合を見て、自分の今の勉強法が間違っていないかを確認しながら勉強を進められました。センター試験本番レベル模試のあとは必ず担任助手の方が面談を行ってくださり、今後の学習の進め方や、やっておいた方がいい問題集を教えてくれるので滞りなく勉強を進められました。

部活が忙しく、予定がずれてしまった時も「じゃあ後2カ月で絶対終わらせよう」と再び予定を立ててくれました。東進では高速マスター基礎力養成講座を勧めており、英語の基礎となる単語において知識の穴がないようにする事ができます。

また東進にはグループ・ミーティング制度があるため、東進に来て同じグループの友達が頑張っている姿を見る事で部活生だった私でも短期集中で勉強の質を高く保つ事ができました。私が受験を乗り切れたのは担任助手の方々、グループ・ミーティングの友達に影響され頑張れた部分が大きいなと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

私が将来携わりたい分野について話した時、自分の実体験も合わせてお話ししてくれました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

10月のセンター試験本番レベル模試で成績が落ちてしまった時、志望校への気持ちが揺らいでしまったが、私の意志を再確認して励ましてくれました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

返却が早いので、すぐに復習や何が自分に足りないか確認できるところ。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄の勧め

Q
東進を選んだ理由
A.

英文法が出来なかったため、兄に勧められた今井先生の講座を受けてみたかったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達との30分間のお話が丁度いい息抜きになって良かったです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センター試験まで時間がない10月の模試で成績が落ちてしまった時、担任助手の方が励ましてくれて立ち直れました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

研究学園都市で学部生のうちから研究に携わる事ができ、時間をかけて伸び伸びと研究できるから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

女性の社会進出が謳われる中、需要が高くなってくると思われる化粧品の研究開発に携わり、働く女性の縁の下の力持ちのような研究者になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
解説講座の最初に志望校の傾向をまとめてくれるから。

確認テスト
受講で分かったつもりになっていても、いざ解いてみると分からない問題を見逃す事なく確認できるから。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
丁度、眠たくなってくるタイミングで雑談を挟んでくれるので楽しく授業を受けられます。部活生で文法が苦手な人にオススメです。

 筑波大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒